メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 予備自衛官(2016年02月09日 朝刊)

    有事や大規模災害時に招集され、自衛官として自衛隊の活動の後方支援や基地警備などをする。元自衛官を中心に約3万2千人おり、年5日の訓練がある。2001年の自衛隊法改正で元自衛官でなくても、訓練を受ければ予備自衛官になれる制度が設けられ、陸上自衛隊だけが導入した。訓練を受ける段階で「予備自衛官補」になり、訓練後に予備自衛官となる。

  • 自衛官募集と住民情報(2016年03月22日 朝刊)

    各都道府県にある自衛隊地方協力本部(地本)が自治体から得た情報の多くは、募集の案内の郵送などに利用される。高校新卒者らを中心に募集する「一般曹候補生」の15年度の応募は前年度より約6千人減って約2万5千人。現在の募集区分になった07年度以降では、東日本大震災時の自衛隊の活動が注目されて最多となった11年度のほぼ半数。

  • 自衛官の募集と住民情報(2016年03月22日 朝刊)

    各都道府県にある地本が自治体から得た情報の多くは、募集の案内の郵送などに利用されるが、なかには高校3年世代の男子宅への戸別訪問に使う例(佐賀地本)もある。高校新卒者らを中心に募集する「一般曹候補生」の15年度の応募は、前年度より約6千人減って約2万5千人。現在の募集区分になった07年度以降では、東日本大震災時の自衛隊の活動が注目されて最多となった11年度のほぼ半数。

最新ニュース

海上自衛隊の潜水艦「こくりゅう」の甲板に立つ稲田防衛相=23日、神奈川県横須賀市の海自横須賀基地

稲田防衛相が基地視察 海自と米海軍各拠点 横須賀(2016/08/24)

 稲田朋美防衛相は23日、日本の海上防衛の拠点、神奈川県横須賀市の海上自衛隊と米海軍の各基地を視察した。今月初めの就任後、国内の海自や米軍の施設を初めて訪問。米海軍の空母ロナルド・レーガン艦内では中国[続きを読む]

写真

  • 海上自衛隊の潜水艦「こくりゅう」の甲板に立つ稲田防衛相=23日、神奈川県横須賀市の海自横須賀基地
  • 米空母ロナルド・レーガン艦上で説明を受ける稲田防衛相(中央)。艦艇内は転びやすいため、ヒールのある靴で視察する稲田氏を不安げに見守る自衛官もいた=23日、神奈川県横須賀市の米海軍横須賀基地
  • 映像作品「兵士A」について話す七尾旅人=4日、東京都港区、竹花徹朗撮影
  • 日航ジャンボ機墜落事故の犠牲者を悼み、灯籠が流された=11日午後7時3分、群馬県上野村、北村玲奈撮影
  • 国内の主な航空機事故
  • 隠家直人君
  • 候補者の「最後の訴え」に耳を傾ける有権者ら=30日、東京都内、日吉健吾撮影
  • ライト級代表の成松大介=陸上自衛隊朝霞駐屯地内の自衛隊体育学校
  • 主な候補者が24日に訴えたテーマと時間配分
  • 陸上自衛隊座間駐屯地の封筒に印刷された神奈川県座間市のキャラクター「ざまりん」。小銃を持っている
  • 壇蜜さんは防衛省の広報誌「MAMOR」(左)の表紙にも登場した。右は「自衛隊おでかけぴあ」
  • 自衛隊法の「防衛用器物損壊罪」に問われた野崎健美さん(右)、美晴さん兄弟=1967年3月、北海道恵庭町
  • 候補者の演説を聴く人たち=17日午前、東京都内、長島一浩撮影
  • 電話の順番を待つ和久巧凌さん。レスリングで東京五輪を目指す。自衛官になって、病気の母に早く自立した姿を見せたい、とこの学校を選んだ=2015年4月、神奈川県横須賀市、川村直子撮影
  • 主要3候補の主な訴え

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】湿った紙、上向きもOK!

    加圧式ボールペン

  • 【&TRAVEL】マンゴー好きは台南へGo!

    「世界美食紀行」台湾編

  • 【&M】「SMAP」というブランド

    関口一喜 イチ押し週刊誌

  • 【&w】山の調理器具選びの鉄則

    山道具日記

  • ブック・アサヒ・コム水無田気流が相談に回答

    「長男に彼女ができた…」

  • WEBRONZA「忘れられる権利」日本では

    ネットの個人情報どう向き合う

  • 写真

    ハフポスト日本版 日本のメダリスト一覧

    41組が見せた、汗と涙と笑顔

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ