メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

花粉シーズン到来

関連キーワード

  • 花粉症(2017年03月01日 朝刊)

    体内に入った花粉を異物と認識して抗体を作る「免疫反応」が過剰になって起こるアレルギー疾患。花粉を体外に出そうとして、くしゃみや鼻水、涙などの症状が出る。最も多いのはスギ花粉症で、2008年に実施された全国的な調査では、スギ花粉症の有病率は26.5%。子どもも発症し、5〜9歳で13.7%、10〜19歳では31.4%だった。春に多いスギやヒノキのほか、春から初秋にかけてはカモガヤなどのイネ科、夏から秋にかけてブタクサやヨモギなどキク科の花粉が原因となる場合もある。

  • スギ花粉症(2008年11月12日 夕刊)

    全国の耳鼻咽喉科医とその家族約1万7千人にきいた98年の調査では、患者の割合は約16%。最も多い30代、40代では約25%にのぼった。

  • セイタカアワダチソウ(2011年11月06日 朝刊)

    北米が原産地のキク科の多年草。高さは1〜3メートルになる。観賞用に輸入され、1950年代以降全国に広がった。1株数千個もある種子と地下茎の二つの方法で繁殖するため一気に増加し、周囲の植物に影響を与える。かつてはブタクサと間違えられるなど花粉症の原因にされていたが、花粉が重く、遠くまで飛散しないため、現在は否定されている。

最新ニュース

10,000個以上カレーパンを集めたフェスティバルを開催(2017/3/23)

リリース発行企業:日本カレーパン協会春のカレーパンフェスタin西武池袋本店一般社団法人日本カレーパン協会(東京都港区、理事長やすひさてっぺい)は、カレーパングランプリ等で受賞をした各メディアで話題のカ[続きを読む]

写真

  • 美容アプリ「LunaRitta」発表会に出席した道端ジェシカ
  • 鈴木健規さん
  • ブルーエアの「Blue Pure 221 パーティクル」は、同社のカジュアルラインのモデル。機能をシンプルにして低価格を実現した
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】祖母から譲り受けたコート

    代官山で聞いたお気に入り

  • 【&TRAVEL】春の景色味わう京弁当

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】朝ドラ・ヒロインの重み

    有村架純の脱ひよっこ意識

  • 【&w】「株式会社」って?

    きんゆう女子。お金の学校

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZA教育勅語いいこと言ってる?

    原文に即してじっくり検討

  • 写真

    ハフポスト日本版 「笑ワレテ 笑ワレテ ツヨクナル」

    イチローの個性的なTシャツ集

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ