メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

「草間彌生 わが永遠の魂」展

■草間彌生展をバーチャル体験 マウスやタッチで動かしてみよう!

【パノラマ写真】草間彌生 わが永遠の魂=高橋敦撮影

写真・図版

嵐・大野さん「計り知れない迫力」 草間彌生さんと対談 (2017/2/18)

旺盛な制作を続ける前衛芸術家・草間彌生さん(87)の最大級の個展「草間彌生 わが永遠の魂」が22日、東京・六本木の国立新美術館で始まる。草間さんは開幕を前に、アイドルグループ「嵐」のリーダー大野智(さとし)さん(36)と作品や個展について…[続きを読む]

 水玉や網目、鮮やかな色彩にあふれた前衛芸術家・草間彌生さんの最大級の個展「草間彌生 わが永遠の魂」(東京・六本木の国立新美術館、2月22日~5月22日)。2月21日は開会式と内覧会があり、会場は早くも熱気に包まれた。[続きを読む]

写真・図版

無限の創造、未来へ 「草間彌生 わが永遠の魂」展 (2017/1/21)

前衛芸術家・草間彌生(87)のすべてに出あえる――。東京・六本木の国立新美術館で2月22日から開かれる「草間彌生 わが永遠の魂」展は、そんな機会になるだろう。初期から新作までの約270点には、水玉や網目、鮮やかな色彩があふれる。世界で最も…[続きを読む]

写真・図版

壁を埋める圧巻の展示 草間彌生展が開幕 国立新美術館 (2017/2/22)

前衛芸術家・草間彌生さんの最大級の個展「草間彌生 わが永遠の魂」(朝日新聞社など主催)が22日、東京・六本木の国立新美術館で始まった。 2009年から描き続けている大型絵画シリーズ「わが永遠の魂」132点が四方の壁を埋めた巨大な部屋は圧巻…[続きを読む]

■2016年に文化勲章

最新ニュース

暖炉とキャンドルの灯だけで過ごす完全個室ディナープラン提供開始!~西麻布の隠れ家でロマンティックな夜を2人占め~(2017/12/1)

リリース発行企業:株式会社Blue-Sky株式会社Blue-Skyが運営する「フレンチごはん 西麻布GINA(ジーナ)」は、暖炉とキャンドルだけが灯る個室で2人きりの食事を楽しめる「GINAキャンドル…[続きを読む]

関連キーワード

  • 草間彌生さん(2016年12月26日 朝刊)

    種苗業を営む松本市の旧家で誕生。10歳で描いた母の肖像画は、既に水玉模様で覆われていた。1957〜73年は米国で暮らし、立体や彫刻にも創作の幅を広げる。来年2月22日、東京の国立新美術館で「草間彌生わが永遠の魂」展が開幕する。

写真

  • 「黄樹」を見る市川染五郎さん
  • 草間彌生展の大展示室は、内覧会の段階から熱気に包まれた=鬼室黎撮影
  • 「わが永遠の魂」の連作が並ぶ展示室
  • 「わが永遠の魂」の連作が並ぶ展示室
  • 青木保・国立新美術館長(右)から記念品を贈呈された成瀬千春さん(中央)=東京・六本木
  • 天井高5メートル、奥行き50メートルほどの展示室に並ぶ連作「わが永遠の魂」。今も描き続けて500点を超える中から、132点を厳選した。花の彫刻も置かれた鮮やかな大空間に満足げな草間さん。
  • 「わが永遠の魂」から「原爆の足跡」(2016年、作家蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 「生命は限りもなく、宇宙に燃え上がって行く時」(2014年、作家蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 「南瓜」(2007年、フォーエバー現代美術館蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 「黄樹」(1992年、フォーエバー現代美術館蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 「最後の晩餐」(1981年、千葉市美術館蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 「マカロニ・コート」(1963年、板橋区立美術館蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 10万人目の入場者となった泉恵子さん(中央)と青木保・国立新美術館長(右)。左は友人=東京・六本木
  • 「パシフィック・オーシャン」(1960年、東京都現代美術館蔵)(C)YAYOI KUSAMA
  • 「残夢」(1949年、作家蔵)(C)YAYOI KUSAMA
!

サイト内記事検索をリニューアルしました

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】香りも楽しめる進化系加湿器

    お手入れ簡単で衛生面でも安心

  • 写真

    【&TRAVEL】老舗洋菓子店の味、その場で

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】劇団ひとりはなぜ天才?

    テレ東・佐久間Pが語る天才論

  • 写真

    【&w】りんごのバターソテー

    高橋 良枝、日々の野菜帖

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム最後の長編小説と思っている

    「今度生まれたら小説家に…」

  • 写真

    WEBRONZA苦悩する連合 どこへ行く?

    歴史から考える「これから」

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗、浅草に現る!

    舞台とリンクする浅草の景色

  • 写真

    T JAPAN齋藤 薫が選ぶ

    2017年ベストコスメ

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ