メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

藤原氏

関連キーワード

  • 平泉と浄土思想(2011年06月26日 朝刊)

    東北地方では11世紀、戦乱が続いた。奥州藤原氏の初代清衡は「戦乱で命を失った人たちの魂が浄土に導かれるように」と祈り、中尊寺金色堂を建てた。金色堂は阿弥陀如来の住む極楽浄土を、毛越寺は薬師如来が住む浄土を表そうとした。

  • 相馬と千葉のつながり(2011年11月25日 朝刊)

    鎌倉時代初期、千葉の有力豪族だった千葉常胤は平泉の藤原氏や源義経を滅ぼす奥州合戦に参加、その功労から東北地方の各地に領地を得た。そのうち現在の福島県相馬市にあたる地域を下総国相馬郡(現在の東葛地方)を治めていた次男の師常に分け与えた。

  • 藤原良相(2011年12月09日 朝刊)

    藤原氏繁栄の礎を築いた冬嗣(ふゆつぐ)の五男。政権ナンバー3の右大臣にまで出世するが、政権トップの太政大臣だった次兄の良房(よしふさ)から警戒される関係にあった。866年の「応天門の変」で政治力を失い、翌年に没した。

最新ニュース

刀剣ブームに潜む、刀匠の後継問題(2017/8/13)

 11日より開催された「コミックマーケット92」。すでに熱狂の坩堝と化している同イベントだが、ここ数年のコミケでは、二次元キャラになりきるコスプレイヤーたちの間で、刀剣を携えたキャラが人気だ。そうした[続きを読む]

藤原氏をコトバンクで調べる

写真

  • 「イラストレーター」の夢路キリコ氏がデザインし、刀剣部分を「刀匠」二十六代藤原兼房氏が製作したファンタジー刀剣。写真提供:全日本刀匠会事業部
  • 閉会中審査に参考人としてのぞむ、左から、前川喜平・前文科事務次官、加戸守行・前愛媛県知事、和泉洋人・首相補佐官=24日午前8時52分、国会内、仙波理撮影
  • 調査、整備が終了した永福寺跡。手前から阿弥陀堂、二階堂、薬師堂の四角い基礎が並び、池も復元された=鎌倉市二階堂
  • 衆院の閉会中審査で、参考人として答弁する前川喜平・前文部科学事務次官(中央)。後方の前列右端は萩生田光一・官房副長官、その左は義家弘介・文科副大臣=10日午前、国会内、鬼室黎撮影
  • 掘り当てた化石を手にする坂本彩衣さん=南部町立向小学校
  • 閉会中審査で配布された、民進党が籠池泰典・前理事長から入手したというメールの文面に目を落とす菅義偉官房長官。衆院では審査の開始が約30分遅れた=10日午前9時11分、国会、鬼室黎撮影
  • 阿弥陀如来坐像=中尊寺提供
  • 国会で答弁する藤原豊氏=6月16日
  • 藤原豊氏
  • 世界遺産をめざす8資産とイコモス勧告の内容
  • 「平泉」の世界遺産登録までのあゆみ
  • 獣医学部の「設置条件」をめぐる経緯
  • 獣医学部の「設置条件」をめぐる経緯
  • 加計学園の獣医学部新設をめぐる証言などの食い違い
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ