メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

関連キーワード

  • 被爆と被曝(2011年04月07日 朝刊)

    原爆の被害を受けるのが被爆。放射線にさらされることは被曝と書く。被爆者の放射線被曝量を推定し、健康影響との関係が調べられてきた。

  • 放射線業務従事者の被曝管理(2011年05月02日 朝刊)

    被曝量の上限は法律で定められ、男性は1年間に50ミリシーベルト、5年間で100ミリシーベルト。これ以外に緊急作業での被曝も認められており、今回の事故の上限は250ミリシーベルト。原子力安全・保安院の報告書によると、2009年度に全国の商業用原発での放射線業務従事者はのべ人数で8万3500人。被曝量は最大で19.5ミリシーベルト、平均1ミリシーベルトで実際の運用は上限より低く管理されている。

最新ニュース

食材をミキサーにかけてから放射性物質の濃度を測る。末続地区の住民にとって、測定中は貴重な語らいの時間だ=福島県いわき市

(東日本大震災5年 問われる科学)6:情報の共有 放射線リスク、どう解釈(2016/02/11)

 東京電力福島第一原発事故では国や科学者によるリスク情報の伝え方が批判を浴びた。専門的な情報を共有していくにはどうすればよいのか。 ■「判断材料を」住民ら測定 1月下旬の朝。福島第一原発の南27キロに[続きを読む]

写真

  • 食材をミキサーにかけてから放射性物質の濃度を測る。末続地区の住民にとって、測定中は貴重な語らいの時間だ=福島県いわき市
  • 原発構内の汚染水タンクをバスの車内から視察する人たち=2015年9月、福島県大熊町、AFW提供
  • 原発構内の汚染水タンクをバスの車内から視察する人たち=2015年9月、福島県大熊町、AFW提供
  • ヨウ素による内部被曝の推定/1平方メートルあたりのヨウ素131の沈着量/ヨウ素の拡散シミュレーションのイメージ
  • 菅野啓一さん
  • マヤーク核被害の健康調査を重ねているアレクサンドル・アクレエフ所長=副島英樹撮影
  • グラフィック・原有希
  • 東京電力福島第一原発作業員の累積被曝線量
  • インタビューに応じる男性。抗がん剤治療の影響でまだ感染症にかかりやすいため、屋内でもマスクをしていた=北九州市
  • 安定ヨウ素剤が効くしくみ/原発周辺の事故対策/服用・保管のポイント<グラフィック・野口哲平>

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行塗るだけでアンティーク調に

    牛乳を使った話題のペンキ

  • ブック・アサヒ・コム宮下奈都の「羊と鋼の森」

    直木賞の選考委で高い評価

  • 【&M】718ボクスターの予約開始

    新開発の水平対向4気筒搭載

  • 【&w】カカオ生産国の農家を支援

    メイジ・カカオ・サポート<PR>

  • WEBRONZAEUの自由な移動なくなる?

    難民流入でパスポート検査復活

  • 写真

    ハフポスト日本版 極端に恥ずかしがる…

    北朝鮮で出会った、どこか懐かしい女性たち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載