メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

補正予算

関連キーワード

  • 補正予算の臨時交付金(2009年07月05日 朝刊)

    経済危機対策として、二つ創設された。国の公共事業の自治体負担分を肩代わりする「地域活性化・公共投資臨時交付金」が約1兆4千億円、地球温暖化や少子高齢化などへの対策にあてる「地域活性化・経済危機対策臨時交付金」が約1兆円。金額は、各省庁が国庫補助を計上した予算の自治体負担部分として積み上げた。実際にどう使うかは基本的に自治体の裁量にゆだねられており、補助事業以外にも使える。

  • 09年度補正予算の基金(2009年09月04日 朝刊)

    麻生政権が4月に打ち出した15兆円規模の「経済危機対策」のひとつ。地方自治体などに30基金を創設し、既存の16基金で資金を上積みした。政府は不況の長期化を理由に、複数年度にわたって事業を続ける意義を強調していたが、衆院選前に経済対策の規模を膨らませるための「バラマキ」との批判も浴びた。

  • 15カ月予算(2008年08月23日 朝刊)

    景気対策などのため、公共事業費などを前倒しで盛り込んだその年度の補正予算と、翌年度予算を一体として編成。補正で対象とした1〜3月と次の年度の計15カ月間、予算を切れ目なく執行できるようにする手法を「15カ月予算」と呼ぶことがある。最近では小渕内閣や小泉内閣が活用した。

最新ニュース

茨城)坂東市の大学誘致計画が暗礁乗り上げ(2016/09/25)

 坂東市に大学を誘致する計画が暗礁に乗り上げている。廃校になった旧県立岩井西高校を活用し、日本ウェルネススポーツ大学(利根町)の新キャンパスが来年度に開設される予定だったが、校舎の改修費を含む市の一般[続きを読む]

写真

  • 富山市議会が入る市庁舎前で抗議する市民ら=21日午前、富山市
  • AEDは運転手席と助手席の間に置かれる
  • 弁天岩の上に立つ能生港灯台
  • 〈1〉新型ホームドア=JR東日本提供
  • 市民から寄付されたクラリネットやトランペットの管楽器=松戸市
  • 今後の主な政治日程
  • 転落検知マットのイメージ
  • 本会議を前に議員に陳情をする「屋久島の未来を考える会」のメンバー=屋久島町
  • 日銀の国債保有が急増している
  • 今後の主な政治日程
  • 所信表明に臨む三反園知事=県議会

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】その場で記録、後で解析!

    GPS搭載のゴルフウォッチ

  • 【&TRAVEL】世界の美女に東京で会えた

    ツーリズムEXPOギャラリー

  • 【&M】女子アスリート応援団

    ソフトテニスに魅せられて

  • 【&w】料理の味を引き出すパン

    このパンがすごい!

  • ブック・アサヒ・コム山本一力が悩みに回答

    「保育士資格を取るべきか…」

  • WEBRONZA“貧困女子高生”バッシング

    生活保護から考える

  • 写真

    ハフポスト日本版 巨大ダコと戯れる美女

    「触手大好き」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ