メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

補正予算

関連キーワード

  • 補正予算の臨時交付金(2009年07月05日 朝刊)

    経済危機対策として、二つ創設された。国の公共事業の自治体負担分を肩代わりする「地域活性化・公共投資臨時交付金」が約1兆4千億円、地球温暖化や少子高齢化などへの対策にあてる「地域活性化・経済危機対策臨時交付金」が約1兆円。金額は、各省庁が国庫補助を計上した予算の自治体負担部分として積み上げた。実際にどう使うかは基本的に自治体の裁量にゆだねられており、補助事業以外にも使える。

  • 09年度補正予算の基金(2009年09月04日 朝刊)

    麻生政権が4月に打ち出した15兆円規模の「経済危機対策」のひとつ。地方自治体などに30基金を創設し、既存の16基金で資金を上積みした。政府は不況の長期化を理由に、複数年度にわたって事業を続ける意義を強調していたが、衆院選前に経済対策の規模を膨らませるための「バラマキ」との批判も浴びた。

  • 15カ月予算(2008年08月23日 朝刊)

    景気対策などのため、公共事業費などを前倒しで盛り込んだその年度の補正予算と、翌年度予算を一体として編成。補正で対象とした1〜3月と次の年度の計15カ月間、予算を切れ目なく執行できるようにする手法を「15カ月予算」と呼ぶことがある。最近では小渕内閣や小泉内閣が活用した。

最新ニュース

島根)半壊・一部破損にも補助 県が被災住宅支援を拡充(2018/4/21)

 島根県西部を震源とする地震を受け、県は20日、これまで被災住宅への支援制度の対象でなかった半壊と一部破損の住宅にも補助すると発表した。最大で半壊には100万円、一部破損には40万円を支給し、対象とな…[続きを読む]

写真

  • 市立札幌病院の外観=札幌市中央区
  • 登庁式であいさつする西脇隆俊知事=京都府庁
  • インタビューに答える西脇隆俊氏=2018年4月11日午後4時16分、京都市中京区、佐藤慈子撮影
  • 新しい梅園温泉の完成イメージ図
  • 岩山公園への市道で、穴を補修する作業員たち=5日、盛岡市
  • JAきたそらち幌加内支所がソバ畑の雪を試し堀りしたところ、まだ2メートル近い雪があった=2018年4月6日、幌加内町
  • 初の定例市議会を振り返る読谷山洋司市長=延岡市役所
  • 経済財政諮問会議であいさつする安倍晋三首相(左端)。右隣は麻生太郎財務相=29日午後、首相官邸、岩下毅撮影
  • 財政再建はこうして遅れた
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ