メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

%E8%A5%BF%E4%B9%8B%E5%B3%B6

西之島の大きさは?

 小笠原諸島の西之島近くで、海底火山の噴火が確認されてから2015年11月20日で2年となった。海上保安庁によると、噴火でできた新島から流れ出た溶岩が旧西之島をのみ込み、面積は旧島の約12倍の2.63平方キロ(東京ドームの約56倍)になった。

出典:海上保安庁

空から見る西之島

【動画】2013年11月20日の噴火から1年、拡大続ける西之島=吉山健一郎、飯塚晋一撮影

写真

  • 活発な噴火の後、火山活動が落ち着いた西之島=2月10日、朝日新聞社機から
  • 8月18日の西之島の様子。火山活動は落ち着いているという=海上保安庁提供
  • 8月18日の西之島の様子。火山活動は落ち着いているという=海上保安庁提供
  • 小笠原 世界遺産シンポ  
  • 小笠原諸島・南島
  • 噴火前の地表が残る場所では、鳥たちが羽を休めていた
  • 火山活動が落ち着いてきた西之島。奥に火口が見える=10日、太平洋の小笠原諸島、朝日新聞社機から、川村直子撮影
  • 昨年12月9日に撮影された西之島=国土地理院提供
  • 2015年 科学10大ニュース
  • 巨大地震と噴火<グラフィック・小倉誼之>
  • 現在の西之島。中央付近の火口から噴煙が上がっている=11月17日、海上保安庁提供
  • 現在の西之島。中央付近の火口から噴煙が上がっている=11月17日、海上保安庁提供
  • 自治体のオープンガバメントの取り組みについて発表する藤村さん(左)=サンフランシスコ、宮地ゆう撮影
  • 7月28日に撮影された西之島=国土地理院提供
  • 7月28日に撮影された西之島=国土地理院提供

最新ニュース

活発な噴火の後、火山活動が落ち着いた西之島=2月10日、朝日新聞社機から

38億年前の大陸誕生を再現? 西之島、安山岩で組成(2016/9/27)

 噴火によってできた小笠原諸島の西之島が、38億年前に地球で大陸が誕生した過程を再現している可能性を示す研究を、海洋研究開発機構のグループが発表した。27日、研究成果が英科学誌サイエンティフィック・リ[続きを読む]

西之島をコトバンクで調べる

WEBRONZA・WEB新書の検索結果

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】今治産のとろけるショール

    われら自腹調査団

  • 【&TRAVEL】一保堂茶舗・村上開新堂

    京都寺町通で老舗を巡る

  • 【&M】衣替えで「仕事ができる男」

    男の服飾モノ語り 山本晃弘

  • 【&w】29歳、振り出しから始める

    東京の台所

  • ブック・アサヒ・コム広島カープの「物語」

    優勝の特徴をひもとく本

  • WEBRONZAノーベル賞、今年も当てます

    WEBRONZA恒例! 直前予想

  • 写真

    ハフポスト日本版 巨大ダコと戯れる美女

    「触手大好き」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ