メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

西城秀樹さん死去

写真・図版

歌手の西城秀樹さん死去 63歳、ヤングマンなどヒット (2018/5/18)

「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」「傷だらけのローラ」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名木本龍雄〈きもと・たつお〉)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で死去した。63歳だった…[続きを読む]

「傷だらけのローラ」「Y.M.C.A.」ヒット曲に彩られた生涯

西城秀樹

さいじょう・ひでき/1955年、広島市生まれ
1972年 「恋する季節」でデビュー
1974年 「傷だらけのローラ」がヒット。郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれた
1979年 「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」で日本歌謡大賞受賞
2003年 脳梗塞を発症。11年の再発後も後遺症を抱えながら活動

朝日新聞社

【アーカイブ】(うたの旅人)西城秀樹「ヤングマン」 ヒデキ感激、突っ走る 大阪市(2018/1/1)

【2012年1月28日週末be】 それはアイドル歌手として最前線を突っ走っていた西城秀樹さん(56)にとって、大きな賭けだったのだろう。 1978年の晩秋だったと、西城さんは記憶している。当時23歳。米国・ロサンゼルスを走る車の中にいた。遊びで行っていたのか仕…[続きを読む]

【アーカイブ】(おやじのせなか)西城秀樹さん 愛ある怒りで誰より応援(2018/1/1)

【2009年4月5日朝刊】 僕は小学生の時から、ジャズスクールでドラムを習っていました。ドラムセットがほしくて、中学に入って新聞配達をしていたんです。それを父が見ていて、「そんなにやりたいのなら」と2万5千円くらいのを買ってくれました。サラリーマンの初任給と同…[続きを読む]

各界から悼む声

闘病を語った連載「患者を生きる」

【アーカイブ】(患者を生きる)脳卒中 ヒデキの闘い:1 予兆には気づいていた (2018/1/1)

【2006年9月19日朝刊】 ふだんはクラシックのコンサートに使われる東京・銀座のヤマハホールで、「ヒデキ」が歌っていた。 バックは、ピアノにアコースティックギター、ウッドベースのトリオだけ。脚の長いスツールに腰かけ、「枯葉」「セ・ラ・ヴィ」など、ジャズやシャ…[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

西城秀樹さん支えた、ファンの「完璧な振り付け」(スター日記:6)(2018/5/22)

 西城秀樹さんの訃報(ふほう)を知ったのは「バイキング」(フジテレビ系)を見ていたときに入った「ニュース速報」でした。 モニターでそれを知った坂上忍さんは一瞬絶句。歌番組での共演も多かったであろう中条…[続きを読む]

写真

  • 西城秀樹さん=2008年5月
  • 絶唱する西城秀樹さん=1983年8月6日、大阪球場、ソニー・ミュージックダイレクト提供
  • 藤井聡太さん
  • 試合前、川崎を応援していた故・西城秀樹さんをしのんで、電光掲示板にメッセージが示された=関田航撮影
  • 5月18日(金)@『YOSHIKI CHANNEL』より (okmusic UP's)
  • 西城秀樹さん(2012年7月撮影)
  • 受勲の喜びを語る朝丘雪路さん(2011年11月10日撮影)
  • 桑田佳祐
  • 西城秀樹さん
  • 「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」を披露した、左から純烈、前川清、紘毅、侑那、成底ゆう子
  • 絶唱する西城秀樹さん(1983年8月6日、大阪球場、ソニー・ミュージックダイレクト提供)
  • GACKT
  • 西城秀樹さん=2008年5月
  • 西城秀樹さんを悼んだ前川清(撮影・上岡豊)
  • 西城秀樹さん(2012年7月撮影)
  • 「万華響-MANGEKYO-」公開舞台稽古に出席したPRアンバサダーの加藤綾子
  • 星由里子さん(2012年3月27日撮影)
  • 西城秀樹さん=2008年5月
  • YOSHIKI
  • 防犯安全教室を行ったダチョウ倶楽部の左から寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵(撮影・中野由喜)
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ