メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

視聴率

関連キーワード

  • 視聴率3冠王(2012年06月16日 夕刊)

    午前6時から午前0時までの「全日」、午後7〜10時の「ゴールデン」、午後7〜11時の「プライム」のすべてで、平均視聴率1位を獲得すること。テレビ朝日は午後11時〜午前1時を「プライム2」と呼び、重視している。

  • NHK大河ドラマ(2008年07月24日 朝刊)

    1963年、幕末の大老・井伊直弼が主人公の「花の生涯」が最初で、「篤姫」が47作目。幕末維新を描いた作品は「竜馬がゆく」(68年)、「勝海舟」(74年)など多数。90年代以降の幕末維新作品の平均視聴率は、「翔(と)ぶが琶ごと)く」(90年)が23・2%、「徳川慶喜」(98年)が21・1%、「新選組!」(04年)が17・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

  • 篤姫(2009年01月26日 朝刊)

    薩摩・島津家の分家に生まれ、江戸幕府13代将軍徳川家定の正室となった。後に「天璋永てんしょういん)」と号した。NHKの大河ドラマでは年間平均視聴率24・5%と最近10年で最高だったという。

最新ニュース

大河ドラマ館、人出に明暗 103万人~6万人、視聴率・盛り上がりと相関(2017/2/24)

 NHK大河ドラマの放映時に、ゆかりの地に開設される「大河ドラマ館」。1987年以来、すでに30年の歴史があるが、100万人超の入館者があった「真田丸」ドラマ館のようなケースがある一方、時に想定外もあ[続きを読む]

写真

  • 最近の主な大河ドラマ館所在地と入館者数
  • 優勝を決めたロッチ (C)ORICON NewS inc.
  • 「相棒 season15」に出演している水谷豊と反町隆史
  • 日本テレビ系ドラマ「東京タラレバ娘」に出演する、左から栄倉奈々、吉高由里子、大島優子
  • 「べっぴんさん」新キャストの井頭愛海(前列左端)江波杏子(同右端)、(後列左から)森永悠希、古川雄輝、林遣都、久保田紗友と、ヒロイン芳根京子
  • 湯山玲子さん
  • 「べっぴんさん」のワンシーン(C)NHK
  • TBS系ドラマ「カルテット」の出演者。左から高橋一生、松たか子、満島ひかり、松田龍平
  •   
  • 「突然ですが、明日結婚します」制作発表会見に出席した主演の西内まりや(中央)ら出演者たち
  • NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の出演者たち。左から土村芳、平岡祐太、芳根京子、永山絢斗、百田夏菜子、田中要次
  • 東京・港区の日本テレビ
  • 日本テレビ (C)ORICON NewS inc.
  • 小雪
  • 「視覚探偵 日暮旅人」の試写会イベントに参加した主演の松坂桃李(左)と堤幸彦監督

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】落語家、ぱいぱいの後輩に

    立川志ら乃「ラクゴのラ」

  • 【&TRAVEL】彩り鮮やか、手織り寿し

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】ハゲ隠しに限らないベレー帽

    やんちゃジジイの艶出し講座

  • 【&w】石田衣良が挑戦<PR>

    紅茶の「ティースティング」

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA芸能界の異常な労働環境

    清水富美加さん出家騒動

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ