メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

言論の自由

関連キーワード

  • トルクメニスタン(2008年12月27日 朝刊)

    91年にソ連から独立。人口約500万人(07年国連人口基金)。イスラム系のトルクメン人が約85%で、ほかにウズベク人、ロシア人など。天然ガス資源は確認可採埋蔵量は2・7兆立方メートル(07年BP統計)。輸出の大半は天然ガスや石油製品で占める。1人あたりの国内総生産(GDP)は約1930ドル。国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)の言論の自由に関するランキングでは世界最低レベル。

  • 1国2制度(2009年07月11日 朝刊)

    英国の植民地だった香港が1997年に中国へ返されるにあたり、大陸と異なる社会制度の継続を認めた統治方式。高度な自治や市場経済、言論の自由、独自の税制や通貨を持つ特別行政区として、50年間維持される。99年にポルトガルから返還されたマカオも同じ制度。本来は中国が台湾を統一する手段として考え出されたと言われる。

  • タマサート大学(2012年02月18日 朝刊)

    立憲革命で絶対君主制を倒した人民党のプリーディ元首相が革命の2年後の1934年に創立。民主主義や言論の自由を重んじる校風で知られる。73年10月には軍事政権を倒す運動を引っ張ったが、3年後の10月6日に国軍などが改革派の学生らを襲撃し、再び軍事独裁の時代に逆戻りした。

最新ニュース

歴史社会学者の小熊英二さん=早坂元興撮影

(論壇時評)天皇と「公務」 「お言葉」を受け、考える 歴史社会学者・小熊英二(2016/08/25)

 8月8日、天皇の「お言葉」が放送された〈1〉。私は公務の重さの訴えと「自粛」の混乱を避けたいという配慮を聞き、退位の希望を尊重すべきと思った。 しかし私は、違和感も持った。なぜそうした希望や配慮が、[続きを読む]

写真

  • 歴史社会学者の小熊英二さん=早坂元興撮影
  • SMAP解散の報道加熱に言及した小堺一機 (C)ORICON NewS inc.
  • モスクワ市内の「ゴルバチョフ基金」の事務所でインタビューに応じるゴルバチョフ=James Hill/(C)2016 The New York Times
  • 増田実さんの長男、一也さん=常総市
  • 2014年10月に開かれた釜山国際映画祭の初日、レッドカーペットを歩く俳優ら=東亜日報提供
  • シンポジウムで発言する岸井成格さん(左から2人目)ら=東京都千代田区の専修大学
  • 福島重雄裁判長が長沼判決の着想を書きとめた手帳
  • イスタンブールで16日、軍によるクーデターの試みを受け、会見するトルコのエルドアン大統領=ロイター
  • アンカラで16日、出動した軍の装甲車両を取り囲む人々=ロイター

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ロールトップが選ばれる理由

    バックパックに新風

  • 【&TRAVEL】遣唐使の活躍に迫る講座

    参加者を募集〈PR〉

  • 【&M】五輪メダリストの報奨金

    関口一喜 イチ押し週刊誌

  • 【&w】不器用さんの料理の目覚め

    東京の台所

  • ブック・アサヒ・コム浅利慶太インタビュー

    「李香蘭」を企画・構成・演出

  • WEBRONZAバレエなぜ関西人ばかり受賞

    世界三大コンで6人がメダル

  • 写真

    ハフポスト日本版 水着で名残り惜しむ8月

    画像集で紹介

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ