メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

言論の自由

関連キーワード

  • トルクメニスタン(2008年12月27日 朝刊)

    91年にソ連から独立。人口約500万人(07年国連人口基金)。イスラム系のトルクメン人が約85%で、ほかにウズベク人、ロシア人など。天然ガス資源は確認可採埋蔵量は2・7兆立方メートル(07年BP統計)。輸出の大半は天然ガスや石油製品で占める。1人あたりの国内総生産(GDP)は約1930ドル。国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)の言論の自由に関するランキングでは世界最低レベル。

  • 1国2制度(2009年07月11日 朝刊)

    英国の植民地だった香港が1997年に中国へ返されるにあたり、大陸と異なる社会制度の継続を認めた統治方式。高度な自治や市場経済、言論の自由、独自の税制や通貨を持つ特別行政区として、50年間維持される。99年にポルトガルから返還されたマカオも同じ制度。本来は中国が台湾を統一する手段として考え出されたと言われる。

  • タマサート大学(2012年02月18日 朝刊)

    立憲革命で絶対君主制を倒した人民党のプリーディ元首相が革命の2年後の1934年に創立。民主主義や言論の自由を重んじる校風で知られる。73年10月には軍事政権を倒す運動を引っ張ったが、3年後の10月6日に国軍などが改革派の学生らを襲撃し、再び軍事独裁の時代に逆戻りした。

最新ニュース

米中「新時代」の危うさ懸念 中国総局長・古谷浩一(2017/11/10)

 北京の故宮博物院のなかにある「建福宮」は清朝の乾隆帝の財宝保管庫だったが、1923年に火災で焼失した。ラストエンペラーとして知られる溥儀はその著書「わが半生」で、出火原因は盗賊の証拠隠滅の疑いがある…[続きを読む]

言論の自由をコトバンクで調べる

写真

  • カルアナガリチアさんの車は手前の道路で爆破され、「JUSTICE」(正義を)の横断幕(右)がかかる場所まで吹き飛ばされた=マルタ島北部で、喜田尚撮影
  • ダフネ・カルアナガリチアさん
  • ヒュー・ヘフナーさん=AP
  • マンション群の前に止まった3輪バイクトラックの荷台に乗る子ども=20日、河南省蘭考県、平賀拓哉撮影
  • 「モスク」とうわさされた建物を取り壊すショベルカー。夜9時を過ぎても、1千人以上の住民らが様子を見ていたという(7月24日、チャウパダウン、住民提供)
  • 「モスク」とうわさされた建物を取り壊すショベルカー=7月24日、住民提供
  • プレミアムカーをパノラマで
  • 陳光誠氏
  • 拘留を終えたエイモス・イーさん(右)。当面は米国シカゴ郊外に暮らす予定だ=AP
  • 2016年中国ドラマ視聴率1位となった「ミーユエ 王朝を照らす月」がDVDに
  • 元経企庁長官の田中秀征さん=9月30日午後2時38分、東京都新宿区、池田伸壹撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホと一眼のいいとこ取り

    人気の1インチデジカメ

  • 写真

    【&TRAVEL】元大統領料理番が監修

    海上のグルメワールド〈PR〉

  • 写真

    【&M】つみたてNISAを学ぼう

    「草食投資隊」イベント開催!

  • 写真

    【&w】可愛いだけじゃないんです

    必死すぎるネコ

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAみんなが嫌いな検査・評価

    常態化する検査不正の背景

  • 写真

    アエラスタイルマガジン靴と鞄は、大人の装いの要諦

    ピエール アルディの靴と鞄

  • 写真

    T JAPAN世界への警鐘を鳴らし続ける

    トレヴァー・パグレンのアート

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ