メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

認定こども園

関連キーワード

  • 認定こども園(2017年05月31日 朝刊)

    幼稚園と保育所の機能を併せ持つ施設で、親が働いているかどうかに関わらず0歳〜就学前の子が利用できる。16年度は全国に4001園。14年度の1360園から急増した。幼稚園と保育園の両方の機能を持つ「幼保連携型」▽幼稚園が保育機能を備えた「幼稚園型」▽認可保育所が、保育が必要な子以外も受け入れる「保育園型」▽認可のない教育・保育施設が認定こども園になる「地方裁量型」がある。

  • 幼保連携型認定こども園(2014年06月03日 朝刊)

    幼稚園と保育所の両方の役割を果たす施設。これまで奈良市の市立幼稚園は4〜5歳児を対象としていたが、こども園は3歳児から受け入れる。

  • 幼稚園と保育所(2013年05月20日 夕刊)

    幼稚園は満3歳以上の幼児を就学前に通わせる教育施設。専業主婦家庭を念頭に、標準的な預け入れ時間は1日4時間と定められている。共働き世帯が増える中、0歳から乳幼児を長時間受け入れてくれる保育所の待機児童の増加が問題になっているが、幼稚園は約3割が定員割れしている。国は2006年から教育・保育を一体化する「認定こども園」を開始している。

最新ニュース

ソニー教育財団、ソニー・エクスプローラサイエンス共同企画『第10回「科学する心」を見つけようフォトコンテスト』写真展を開催 “科学を探求する子どもたちの姿”をおさめた入選作品を展示(2017/9/25)

リリース発行企業:株式会社 フロンテッジ ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」(東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場5F)では、公益財団法人 ソニー教育財団と共同で、2017…[続きを読む]

写真

  • 郡山第三中の生徒たち=県営あづま総合体育館
  • 保育ロボットに触る(右から順に)貞松成社長、デザイナーの片岡達也さん、太田市の清水聖義市長=市役所
  • 勤務の合間に、社内に開設された企業主導型保育施設で過ごす息子の様子を見に来た社員(右)。0歳児クラスには授乳をしに訪れる社員も多い=東京都港区
  • 昨年度、幼稚園から移行した認定こども園。「低年齢児の保育のノウハウがない」と、3歳児からの受け入れに限っている=神戸市
  • 昨年度、幼稚園から移行した認定こども園。「低年齢児のノウハウがない」と、3歳児からの受け入れに限っている=神戸市
  • 頭を机の下に入れ、身を守る高知県の職員たち=1日午前10時、高知県庁
  • 100人以上の保育士を雇用につなげたことを祝う市保育士・保育所支援センター=鹿児島市
  • こども園の認定を取り消された「わんずまざー保育園」=3月、姫路市
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ