メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 認知症(2014年10月24日 朝刊)

    脳が萎縮するアルツハイマー型、幻視などを伴うレビー小体型、脳出血や脳梗塞(こうそく)など脳血管障害が原因のものなどが多いがピック病などの病気によるものもある。厚労省の推計では65歳以上の高齢者で認知症の人は462万人、予備群400万人を含めると4人に1人にあたる。65歳未満の若年認知症も2009年時点で約3・8万人いると推計されている。

  • 認知症グループホーム(2006年06月23日 朝刊)

    グループホームは、5〜9人が個室つきの家庭的な雰囲気で、なじみの職員の介護を受けて暮らすことで症状が改善するといわれ、急速に普及した。利用者負担は、食住費に介護保険の1割負担などを含め全国平均月約11万円。特別養護老人ホームの相部屋(4万〜5万円程度)より高い。

  • 認知症サポーター(2016年12月02日 朝刊)

    認知症患者とその家族に、できる範囲で手助けをする人。養成講座の講師「キャラバン・メイト」を育成する全国キャラバン・メイト連絡協議会(東京都新宿区)によると、認知症を正しく理解してもらおうと厚生労働省が2005年に開始。自治体などが実施する約90分の講座を受けて認定される。9月末で全国に804万8676人。県内では4万7726人が認定を受けている。サポーターには「目印」として手首などにつけられる「オレンジリング」が渡される。

最新ニュース

長野)認知症の人にどう向き合うか 佐久で講演(2016/12/5)

 認知症の人にどう向き合うことが大切なのかを考える講演会が3日、佐久大学(佐久市)であった。日本認知症ケア学会理事長で医師の今井幸充さん(66)は、相手に心を寄せる一方で、家族だけで抱え込むのではなく[続きを読む]

写真

  • 講演をする今井幸充さん=佐久市
  • 事務スペースで図書館型カフェの在り方を相談する、左から前野由美さん、留守敦さん、佐藤紘孝さん=千葉市稲毛区
  • 得意のジャパネットたかたのものまねポーズを取るビューティーこくぶ
  • 電波を感知するとパソコンの地図上に印で位置が示される=滋賀県大津市内で
  • 久坂部羊(くさかべ・よう)1955年大阪府生まれ。医師、作家。大阪大学医学部卒。二十代で同人誌「VIKING」に参加。外務省の医務官として9年間海外で勤務した後、高齢者を対象とした在宅訪問診療に従事していた。2014年、『悪医』で第3回日本医療小説大賞受賞。主な作品に『廃用身』、『破裂』、『糾弾 まず石を投げよ』『第五番』『思い通りの死に方』(中村仁一と共著)『芥川症』『虚栄』ほか。
  • 電波を感知するとパソコンの地図上に印で位置が示される=大津市浜大津4丁目
  • 真剣に稽古する“ジュリエット”たち=さいたま市桜区、川村直子撮影
  • 竹内さん一家3人の遺体が見つかった住宅。大部分が木や草に覆われていた=11月18日、岐阜市茜部本郷2丁目
  • 一家3人の遺体が見つかった住宅。大部分が木や草に覆われていた=11月18日、岐阜市
  • イラスト・深川直美
!

地域面の紙面イメージが一週間分読めるように

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】中華料理のプロも愛用

    山田工業所の打ち出し中華鍋

  • 【&TRAVEL】華やかな山車、屋台

    無形文化遺産に 写真特集

  • 【&M】一見の価値がある手芸用品店

    中村江里子 パリからあなたへ

  • 【&w】のれんをくぐると旅が始まる

    おいしいゲストハウス

  • ブック・アサヒ・コムうつむき加減の若者が変わる

    後藤正治の本で読むボクシング

  • WEBRONZAいじめ防止、何が必要なのか

    「けんか両成敗」は間違い

  • 写真

    ハフポスト日本版 ありし日の戦艦武蔵

    堂々たるその威容

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ