メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

警察庁

関連キーワード

  • 警察庁長官銃撃事件(2015年03月29日 朝刊)

    1995年3月30日午前8時30分ごろ、国松孝次警察庁長官が東京都荒川区南千住6丁目の自宅マンション前で撃たれた。約20メートル離れた隣棟の角から男が拳銃4発を発射し、うち3発が背中などに命中。長官は一時重体となった。警視庁はオウム真理教による組織的犯行との見方だったが、2010年に殺人未遂罪の公訴時効が成立した。

  • 朝日新聞襲撃(警察庁指定116号)事件(2010年04月29日 朝刊)

    1987年5月3日夜、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局に押し入った男が散弾銃を2発撃ち、小尻知博記者を殺害、別の記者に重傷を負わせた。東京本社銃撃(87年1月)、名古屋本社寮襲撃(87年9月)、静岡支局爆破未遂(88年3月)など一連の事件は計8件(関連・類似事件を含む)で、いずれも「赤報隊」名の犯行声明文や脅迫状が届いた。2003年3月までにすべての公訴時効が成立した。

  • 自転車の通行に関する警察庁の通達(2011年12月04日 朝刊)

    10月、自転車の通行環境の整備や利用者へのルールの周知、交通指導取り締まりの強化などを徹底するよう全国の警察に伝えた。自転車の通れる歩道の幅を従来の「2メートル以上」から「3メートル以上」へ引き上げるとともに、ブレーキのついていない自転車「ピスト」の運転など危険な違反への検挙を厳しくすることも求めた。

最新ニュース

【JAF栃木】“自己流の運転を見直してみませんか”「シニアドライバーズスクール」を開催いたします!(2017/6/27)

リリース発行企業:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】JAF(一般社団法人日本自動車連盟)栃木支部(支部長小平雅久)は、7月23日(日)栃木県運転免許センター(鹿沼市下石川)にて、「シニアド[続きを読む]

写真

  • 2016年11月27日。明治座にて。稽古から千秋楽まで約2カ月間、劇場に毎日通うために都内で初めて一人暮らしを体験した
  • 「愚痴もこぼさず、農作業を手伝ってくれた」。才子さんの遺影を前に思い出を語る佐藤信行さん=6月6日、宮城県気仙沼市、桑原紀彦撮影
  • 「愚痴もこぼさず、農作業を手伝ってくれた」。才子さんの遺影を前に思い出を語る佐藤信行さん=6月6日、桑原紀彦撮影
  • 子ども用の高視認性レインコート「とぅいんくる☆コート」(左)を考案した長山美貴さん=名古屋市中村区名駅5丁目
  • 忘れ物の傘を保管する名鉄名古屋駅の倉庫。担当者は「梅雨が本格化すると、どっと増えますよ」=名古屋市中村区
  • 清水康之さん(NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表) 1972年生まれ。NHKで自殺問題の番組制作にかかわり、2004年ライフリンク設立。09~11年内閣府参与
  • 23日、パキスタン西部クエッタの州警察庁舎近くで起きた爆発の現場=AFP時事
  • 先進7カ国の15~34歳の主な死因/相談窓口
  • 警察庁の広域技能指導官に選ばれた、石神井署地域課の安藤しのぶ巡査部長=石神井署
  •   
  • スマホで行方不明者の写真を見ながら捜索する協力者ら=島田市元島田
  • スマホで行方不明者の写真を見ながら捜索する協力者ら=島田市元島田
  • キャッシュカード詐欺の手口の一例/今年警察が認知したキャッシュカード詐欺の被害件数と被害額
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ