メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

豊中市

関連キーワード

  • 三笠フーズ(2008年09月07日 朝刊)

    1977年に現在の冬木三男社長が設立。大阪市北区に本社を置き、米穀類の製粉や加工、販売を主な業務とする。事故米を食用に転用した九州工場(福岡県筑前町)のほか豊中工場(大阪府豊中市)を所有し、九州で精米、穀粉を、豊中で炊飯・加工調理を分担している。米穀卸売会社「辰之巳」(東京都中央区)とグループ経営をしており、醸造メーカーやすし店チェーン、機内食会社などが主な販売先。社員は約30人。07年4月期の売り上げは約18億円。

  • 大阪空港公害訴訟(1〜5次)と選挙(2013年06月25日 朝刊)

    1969〜82年、豊中市と兵庫県川西市の住民約4千人が国を相手取り、午後9時〜午前7時の飛行差し止めなどを求めて大阪地裁に提訴(豊中は71年11月提訴)。1〜3次訴訟の一審判決(74年)は午後10時以降、二審判決(75年)は午後9時以降の離着陸原則禁止と、一部損害賠償を認めた。81年の最高裁判決は差し止めを「民事上の請求は不適没としたが、国は午後9時以降の運航を認めない「門限」を設けた。4、5次は84年、大阪地裁で損害賠償を認める和解が成立。国政選挙の大きな争点にはならなかったが、全国の反公害運動の先導役となった。

  • 全国高校ラグビー大会(2011年12月20日 朝刊)

    大阪府豊中市に4校が集って1918年に始まり、舞台が花園(東大阪市)に定着したのは63年から。51校が出場する今回は、東日本大震災の影響で選抜大会が中止となり、今年度最初で最後の高校日本一を決める大会となる。

最新ニュース

和歌山)復興願う能面 奈良・十津川の橋谷さんが個展(2017/5/27)

 紀伊半島大水害からの復興を願い、奈良県十津川村小原の橋谷敏明さん(65)が、村内のヒノキを使った能面づくりに励んでいる。和歌山市内で個展を開き、作品55点を披露している。 橋谷さんは元体育教師で、十[続きを読む]

豊中市をコトバンクで調べる

写真

  • 作品を手にする橋谷敏明さん=和歌山市小雑賀
  • 山本さん夫婦から話を聞くヒロユキさん(左)とマキコさん(左から2番目)=和歌山県古座川町
  • 中川晃教=滝沢美穂子撮影
  • 小学校用地の売却価格決定をめぐる経緯
  • イラスト・大雪師走
  • 判決後に記者会見する原告側の弁護団=大阪市北区、畑宗太郎撮影
  • 見頃を迎えたバラ=豊中市東豊中町5丁目
  • 森友学園が開校を断念した小学校の建設現場
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】初夏に取り入れたい帯選び

    銀座で聞く!初夏ファッション

  • 【&TRAVEL】セレブ御用達、南太平洋の島

    楽園ビーチ探訪

  • 【&M】女優水崎綾女さんのイケ麺

    私の常識を覆したカレーうどん

  • 【&w】華麗なるレッドカーペット

    カンヌ映画祭のセレブたち

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZA『魔都夜曲』小西遼生に聞く

    色気あるジャズ、非日常空間へ

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ