メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

資金洗浄(マネーロンダリング)

関連キーワード

  • ホドルコフスキー事件(2010年12月28日 朝刊)

    ホドルコフスキー被告は元石油大手ユコス社長で、ソ連崩壊後の民営化過程で国有財産を安く手に入れて財を成した「オリガルヒ」(新興財閥)の代表的存在。反プーチン政権の立場で野党を資金的に支援し、大統領選にも意欲を見せた2003年末、脱税容疑などで逮捕された。05年に懲役8年の実刑判決を受け、07年には石油横領や資金洗浄でも訴追されていた。

  • キプロス・ショック(2013年05月11日 朝刊)

    3月に表面化したキプロスの金融危機は、同国内の銀行が大量保有していたギリシャ国債などが、ギリシャ危機で不良債権化したことが発端。キプロスはロシアなどから資金が流れ込む租税回避地とみなされていた。キプロスへの資金支援に応じた欧州連合(EU)は、銀行の資金洗浄対策や法人税の引き上げなどに取り組むことを条件にした。

最新ニュース

5億円横領容疑、邦人拘束 台湾警察発表、14年に逃亡か(2018/4/21)

 台湾の警察当局は20日、資金洗浄(マネーロンダリング)防止法違反や横領の疑いで、邦人の男(43)と台湾人妻らの身柄を拘束したと発表した。台湾当局によると、日本の警視庁が2014年に業務上横領容疑で男…[続きを読む]

資金洗浄をコトバンクで調べる

写真

  • 警察当局が押収した台湾ドルの現金(台湾・刑事警察局提供)
  • 仮想通貨交換業者の規制のあり方を検討する金融庁の研究会の初会合=10日午前、金融庁
  • 古川勝久氏  
  • 仮想通貨交換業者の規制のあり方を検討する金融庁の研究会の初会合=10日午前、金融庁
  • ブラジルのサンパウロ近郊で7日、労働組合本部の外で支持者らに担ぎ上げられるルラ元大統領(中央)=AP
  • ブラジルの首都ブラジリアで4日、国会付近に集まった反ルラ元大統領派のデモ隊=AP。ルラ氏は収賄罪などで有罪判決を受け、確定まで身柄を拘束しないよう請求したが、最高裁は却下した
  • 最高裁の決定を前に開かれたルラ元大統領の収監を求める集会で、ルラ氏の著作を燃やす参加者=3日、ブラジル・サンパウロ、岡田玄撮影
  • 次期ブラジル大統領選での投票先は?
  • 仮想通貨規制
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ