メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

資金洗浄(マネーロンダリング)

関連キーワード

  • ホドルコフスキー事件(2010年12月28日 朝刊)

    ホドルコフスキー被告は元石油大手ユコス社長で、ソ連崩壊後の民営化過程で国有財産を安く手に入れて財を成した「オリガルヒ」(新興財閥)の代表的存在。反プーチン政権の立場で野党を資金的に支援し、大統領選にも意欲を見せた2003年末、脱税容疑などで逮捕された。05年に懲役8年の実刑判決を受け、07年には石油横領や資金洗浄でも訴追されていた。

  • キプロス・ショック(2013年05月11日 朝刊)

    3月に表面化したキプロスの金融危機は、同国内の銀行が大量保有していたギリシャ国債などが、ギリシャ危機で不良債権化したことが発端。キプロスはロシアなどから資金が流れ込む租税回避地とみなされていた。キプロスへの資金支援に応じた欧州連合(EU)は、銀行の資金洗浄対策や法人税の引き上げなどに取り組むことを条件にした。

最新ニュース

写真・図版

仮想通貨の交換業者大手に改善命令へ 管理体制に問題か(2018/6/19)

 金融庁は、仮想通貨交換業大手ビットフライヤー(東京都)など、複数の交換業者に対し、近く改正資金決済法に基づく業務改善命令を出す方針を固めた。いずれも一定の基準を満たしたとして登録された業者だが、マネ…[続きを読む]

資金洗浄をコトバンクで調べる

写真

  • 仮想通貨交換業大手「ビットフライヤー」のホームページ画面
  • 衆院内閣委で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が採決され、委員室が騒然とする中、石井啓一国交相は席を立ち一礼した(中央)=15日午後3時11分、岩下毅撮影
  • カジノ法案の慎重審議を求める合同ヒアリングで、特定複合観光施設区域整備推進本部事務局の担当者(手前)に質問する野党議員ら(奥)=15日午前11時6分、国会内、岩下毅撮影
  • カジノ導入で想定される課題
  • カジノ導入で想定される課題
  • 北朝鮮をめぐる核危機 第1次
  • ホワイトハウスで8日、カナダで開かれる主要7カ国首脳会議(G7サミット)に向かう前に記者団に話すトランプ米大統領=ロイター
  • 北朝鮮をめぐる核危機/北朝鮮の主な核関連施設
  • リーダーのLINEメッセージ。配当ポイントをビットコインに交換するサービスの利用停止を告げ、その後、連絡が取れなくなった(個人情報の部分にモザイクをかけています)
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ