メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

輪島市

関連キーワード

  • 県議の定数・区割り(2008年12月01日 朝刊)

    公職選挙法によると、石川県の場合、県議の上限定数は48人(現行46人)で、定数・区割りの変更は条例改正が必要。区割りは郡や市をもとに設定するのが原則だが、昨年の選挙では輪島市や白山市の合併が絡んだ選挙区で、合併後初の選挙に限って旧選挙区のままで実施できる合併特例法を適用した。そのため、次の選挙では区割りの変更が必須で、12人の県議を委員とする検討懇談会を5月に設け、定数とともに協議を進めている。

  • 能登半島地震(2017年03月24日 朝刊)

    2007年3月25日午前9時41分ごろに発生、輪島市や七尾市などで震度6強を観測した。石川県や富山県で死者1人、負傷者300人以上、全半壊の家屋は2千棟以上にのぼった。

  • あえのこと(2009年12月05日 朝刊)

    輪島市、能登町など奥能登地域の農家が田の神をまつる儀礼。「あえ」は供応、「こと」は行事・祭りの意味とされる。1976年に国の重要無形民俗文化財に指定された。毎年12月5日、田から神様を迎え入れて風呂に入ってもらい、ごちそうでもてなして収穫を感謝する。その家で年を越した神様を翌年2月9日に田に送り出し、その年の豊作を祈る。

最新ニュース

石川)石川大会、再び水入り きょう準々決勝(2017/7/26)

 第99回全国高校野球選手権石川大会(朝日新聞社、県高野連主催)は25日、県立野球場で予定していた準々決勝2試合が雨のため26日に順延となった。23日に続き2度目の雨天順延。試合が予定されていた4校は[続きを読む]

輪島市をコトバンクで調べる

写真

  • 三谷吾一さん
  • 協定書に署名する輪島市の梶文秋市長(左)と門前クリーンパークの三本守社長=輪島市役所
  • 三谷吾一さん
  • 梶文秋市長(左端)が説明会場に入れないように、公民館の入り口をふさぐ地域住民ら=輪島市門前町剱地
  • 御嶽山中にある山岳信仰の霊場では、石碑や石塀が倒壊していた=25日午前9時38分、長野県木曽町三岳、松本英仁撮影
  • 御嶽山の登山道に向かう道路には、地震の揺れでできたとみられる大きな亀裂もあった=25日午前9時48分、長野県木曽町三岳、松本英仁撮影
  • 長さ約16メートルのアテの木が横たわる=白山市三宮町
  • 二七の朝市で野菜などを売る又木美智子さん(右端)に話を聞く高校生たち=珠洲市飯田町
  • ANA国際線ファーストクラスの機内酒として提供される「奥能登の白菊 特別純米酒」を手にする白藤妙子さん=輪島市鳳至町上町の白藤酒造店
  • 合宿で田園の中を歩く大学生の有力選手たち。自転車で追走するコーチの目が光る=石川県小松市
  • 噴水で水遊びをする子どもたち=21日午後、大阪市鶴見区の鶴見緑地公園、上田潤撮影
  • 書き起こし文を声に出して読んで国会審議を再現する主婦たち=津幡町津幡
  • 白米千枚田で田植えをするボランティアの参加者ら=輪島市白米町
  • 「Dアカデミー北陸 金沢校」の実習でドローンを操縦する高校2年生の上浜愛さん(右)と講師の里見実さん=石川県白山市、板倉吉延撮影
  • 輪島市の港で揚がった「輪島ふぐ」=輪島市河井町の市文化会館
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ