メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

輪島市

関連キーワード

  • 県議の定数・区割り(2008年12月01日 朝刊)

    公職選挙法によると、石川県の場合、県議の上限定数は48人(現行46人)で、定数・区割りの変更は条例改正が必要。区割りは郡や市をもとに設定するのが原則だが、昨年の選挙では輪島市や白山市の合併が絡んだ選挙区で、合併後初の選挙に限って旧選挙区のままで実施できる合併特例法を適用した。そのため、次の選挙では区割りの変更が必須で、12人の県議を委員とする検討懇談会を5月に設け、定数とともに協議を進めている。

  • 能登半島地震(2017年03月24日 朝刊)

    2007年3月25日午前9時41分ごろに発生、輪島市や七尾市などで震度6強を観測した。石川県や富山県で死者1人、負傷者300人以上、全半壊の家屋は2千棟以上にのぼった。

  • あえのこと(2009年12月05日 朝刊)

    輪島市、能登町など奥能登地域の農家が田の神をまつる儀礼。「あえ」は供応、「こと」は行事・祭りの意味とされる。1976年に国の重要無形民俗文化財に指定された。毎年12月5日、田から神様を迎え入れて風呂に入ってもらい、ごちそうでもてなして収穫を感謝する。その家で年を越した神様を翌年2月9日に田に送り出し、その年の豊作を祈る。

最新ニュース

写真・図版

石川)冬の味、輪島でタラ漁解禁(2017/11/20)

 冬の日本海の代表的な味覚の一つといえば、タラ。ズワイガニ漁の解禁に続き、輪島市の輪島漁港ではタラ漁が解禁され、港は活気づいている。 タラ漁は県内で最も早く10日に輪島地区で解禁され、約50隻の漁船が…[続きを読む]

写真

  • 日本海の冬の味覚、タラが次々と水揚げされる=輪島港
  • LEDの光で幻想的に浮かび上がる白米千枚田=輪島市白米町
  • 青木千絵さんによる「孤独の身体」
  • 輪島港ではとれたての香箱ガニが選別され、次々と箱に詰められた=輪島市鳳至町
  • カブラ蒸し=写真・山本倫子
  • 杉谷三朗さんによる「Deep Sea」。クリの一木から削りだしたという=金沢市広坂2丁目
  • ツアー2勝目を果たした雨沢毅明選手=石川県、宇都宮ブリッツェン提供
  • 米メーカー「アトラス・サバイバル・シェルターズ」が販売するシェルターのイメージ。このタイプは新築時に地下に設置する(同社提供)
  • 県議選の選挙区
  • 「能登ブルーベリー農家のアイス」を手にする駒寄美和子さん=能登町役場
  • ハイディワイナリーの高作正樹社長=輪島市門前町
  • 「中島屋の大切籠」(左から2基目)の展示の様子を確かめる大谷内地区の住民ら=輪島市マリンタウンの輪島キリコ会館
  • 観光客誘致で連携する、(左から)総持寺祖院の大橋紀宏さん、のと鉄道の山崎研一さん、妙成寺の山川知則さん=のと鉄道穴水駅
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホと一眼のいいとこ取り

    人気の1インチデジカメ

  • 写真

    【&TRAVEL】快適な機内、驚きの静けさ

    ゆとりある空旅へ〈PR〉

  • 写真

    【&M】ライフスタイルカーとして

    新しい考えのプジョー<PR>

  • 写真

    【&w】忌野家の、UNO特別ルール

    よなよなハンコ

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「核戦争に勝者はない」

    核抑止論という神話にお別れ

  • 写真

    WEBRONZAイノベーションの勧め

    とにかく動く人になろう

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界で2番目に高いホテル

    地上555mの超高層に泊まる

  • 写真

    T JAPANマッキー牧元が注目する

    東東京の美味な店<後編>

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    一体どうして?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ