メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

通信機

関連キーワード

  • 平成電電(2008年07月03日 夕刊)

    「空いているNTTの電話回線を借り、割安の固定電話サービスを行う」とうたって02年設立。関連会社が運営する匿名組合が金集めの受け皿となり、約1万9千人から約487億円を集めたが、06年6月破産手続きが開始された。関連会社が通信機器を購入し、平成電電へのリース料から配当金を払うと出資者には説明されたが、途中から機器は購入されていなかった。警視庁は07年3月、虚偽の説明で金を集めたとして元社長らを詐欺容疑で逮捕。現在東京地裁で公判中。

  • パナソニックコミュニケーションズ新潟事業場(2009年02月06日 朝刊)

    89年、小千谷市で設立された、パナソニック傘下のファクス生産工場が前身。03年4月の固定通信機器部門などの統合でコミュニケーションズが発足し、新潟事業場に。工場は広さ3万1千平方メートル。数年前の最盛期には400人が働いていたという。

  • ニッセイ電機(2010年06月10日 朝刊)

    東京都渋谷区に本社があり、1969年に花巻市と一戸町に工場を進出させ国内生産の拠点にした。電気をためたり、放出したりするフィルムコンデンサーを製造し、国内外の大手電気通信機器メーカーを得意先に事業を展開してきた。しかし、売り上げ減と海外進出の失敗で債務超過に転落。大口債権者1社に銀行預金や取引先への売掛金を差し押さえられ自己破産に追い込まれた。5月21日に東京地裁に破産を申請し、24日に破産管財人が選ばれた。

最新ニュース

写真・図版

トヨタ、新型クラウン来年発売 レクサス風クーペ仕立て(2017/10/6)

 トヨタ自動車は、27日に始まる東京モーターショーに高級セダン「クラウン」次期型の試作車を出品する。全面改良は2012年以来。背が低く見える伸びやかなプロポーションで、若々しさを前面に打ち出した。 初…[続きを読む]

写真

  • トヨタ自動車が東京モーターショーに出品する次期型クラウン(トヨタ自動車提供)
  • 南極の昭和基地で観測されたオーロラ。地球の磁気の乱れで普段より激しい動きが観測された(日本時間8日午前11時25分、情報通信研究機構提供)
  • 太陽の表面で起きた大規模な爆発現象「太陽フレア」。2種類の波長の紫外線を着色して合成した=米航空宇宙局提供
  • 中央からやや右下の明るい部分で起きた太陽の表面で起こる爆発現象「太陽フレア」(米航空宇宙局提供)
  • 「ザ・ウォール」
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ