メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

道の駅

関連キーワード

  • 道の駅(2015年08月24日 朝刊)

    地方自治体やそれに代わる公的団体が設置者となって国土交通省に申請する。「24時間無料で使えるトイレがある」などの要件を満たした施設を同省が道の駅として登録する。1993年に始まり、全国1059カ所が登録。国などの道路管理者が案内標識を設置する。

  • 西部道の駅整備事業(2011年04月13日 朝刊)

    戸田地区の国道2号拡幅に合わせて2.5ヘクタールに計画。道路管理者の国土交通省がトイレや休憩施設、230台分の駐車場を、市が物販・飲食・多目的施設を整備。13年春の開業を目指す。総事業費約25億円。うち市の負担は約17億円だが、合併特例債など有利な起債で実質的負担は5億円程度という。熊毛地区にも東部道の駅の構想がある。

  • 道の駅やよい(2009年12月05日 朝刊)

    佐伯市や県、国が約20億7千万円を投じ2001年4月にオープン。特産品販売所や入浴施設、水族館がある。施設や敷地の大部分は市が所有し、同名の第三セクターを指定管理者に指定して管理・運営を委託している。08年度の来場者数は約85万人、同三セクの売上高は約2億2千万円、純利益は約280万円。

最新ニュース

広島県三原市で各店舗が三原食メニューでおもてなし 春の幸せ三原ぐるめキャンペーンを2月24日から3月25日まで開催(2018/2/22)

広島県三原市(経済部観光課)では、「三原市総合戦略」および「三原市観光戦略プラン」における観光交流人口の増大に向けた取組として、三原市の重要な観光資源である、「三原食(タコ・地酒・おやつ)」を地域ブラ…[続きを読む]

道の駅をコトバンクで調べる

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ