メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

重要無形民俗文化財

関連キーワード

  • 重要無形民俗文化財(2017年03月04日 朝刊)

    文化財保護法にもとづき、無形の民俗文化財の中で文化審議会が「最上位の価値」と認めたものを答申し、文部科学相が指定する。文化庁によると、今回の7件で計303件となった。

  • あえのこと(2009年12月05日 朝刊)

    輪島市、能登町など奥能登地域の農家が田の神をまつる儀礼。「あえ」は供応、「こと」は行事・祭りの意味とされる。1976年に国の重要無形民俗文化財に指定された。毎年12月5日、田から神様を迎え入れて風呂に入ってもらい、ごちそうでもてなして収穫を感謝する。その家で年を越した神様を翌年2月9日に田に送り出し、その年の豊作を祈る。

  • 幸若舞(2010年01月20日 朝刊)

    室町時代初期に越前国(現福井県)で始まり、信長、豊臣秀吉らに愛好された。明治に入って急速に衰え、残っているのはみやま市瀬高町大江地区だけ。76年に国の重要無形民俗文化財に指定。地元の幸若舞保存会が毎年1月20日、五穀豊穣(ほうじょう)を祈って大江天満神社の幸若舞堂で奉納している。

最新ニュース

『第18回地域伝統芸能まつり』観覧者募集!(2017/12/8)

リリース発行企業:一般財団法人地域創造2018年2月25日(日)/NHKホール(東京・渋谷) 観覧無料地域伝統芸能まつり実行委員会(会長:山折哲雄)および一般財団法人地域創造(理事長:板倉敏和)は、全…[続きを読む]

重要無形民俗文化財をコトバンクで調べる

写真

  • 田の神様を、地元でとれた米や野菜でつくった料理でもてなす川口喜仙さん(手前)。留学生らが見守った=輪島市白米町
  • 大勢の観客をかき分けて進む屋台=秩父市
  • 交差点でギリ廻しを披露する屋台=秩父市
  • 集落に伝わる舞を大勢の見物客が見守る=高千穂町岩戸
  • 与論の十五夜踊を鑑賞する天皇、皇后両陛下=17日午後1時53分、鹿児島県与論町、金子淳撮影
  • 「与論の十五夜踊(おどり)」を鑑賞する天皇、皇后両陛下=17日午後1時53分、鹿児島県与論町、金子淳撮影
  • 紅葉真っ盛りの久多川沿い=11月12日
  • 「与論の十五夜踊」の練習をする保存会のメンバーら=9日夜、与論町
  • 昨年の「高千穂の夜神楽」。地域の公民館に県内外から見物客が集まった=高千穂町
  • 躍動感あふれる三作神楽=昨年11月、周南市
  • 紙のぼりを手に激しく舞う山之神舞=横手市大森町八沢木
  • 昨年11月の京築神楽の里フェスティバルの一場面=みやこ町
  • 勇壮な舞が披露されたぶぜん神楽祭り=豊前市八屋
  • 勇壮な掛け声に押されるように中町の青獅子が練り歩いた=唐津市
  • 馬型を付けて力強く躍動する舞で観客を引きつける「馬乗者(ンマヌシャ)」=30日、竹富町竹富島・世持御嶽前広場
  • 水田でエサを探すセイタカシギ=龍郷町
  • 神楽殿であった平戸神楽の奉納=平戸市岩の上町
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吉田類さん厳選の日本酒

    自宅に毎月お届け〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】黒田長政が攻めた渓谷の奇城

    大分・長岩城に登る旅

  • 写真

    【&M】女優水崎綾女さんのイケ麺

    私の常識を覆したカレーうどん

  • 写真

    【&w】揚げたての天ぷらとワイン

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZAがん検診かくあるべし

    急増の大腸がん効果的な検診を

  • 写真

    アエラスタイルマガジン仕事力を上げる姿勢とは?

    骨盤と首の関係を理解する

  • 写真

    T JAPAN新・竹本織太夫インタビュー

    襲名公演への意気込みを語る

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ