メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

金正恩第1書記

金正恩

金正恩第1書記(朝鮮中央通信提供)=AFP時事

関連キーワード

  • 金正恩氏への権力移行(2014年12月16日 朝刊)

    北朝鮮では、金正日総書記の健康が悪化した2008年夏以降に正恩氏への後継作業が本格化。10年9月に軍の「大将」に任命されて初めて公式メディアに名前が登場し、党中央軍事委員会副委員長にも選ばれて事実上の公式デビューを果たした。11年12月に金総書記が死去すると、正恩氏は同月末に軍最高司令官、12年4月には朝鮮労働党第1書記、国家の最高位である国防委員会第1委員長に相次いで就き、軍、党、国家のすべてで、権力継承を名実ともに終えた。

  • ソニーへのサイバー攻撃(2015年01月04日 朝刊)

    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の暗殺を描いた映画「TheInterview」を制作したSPEに対して、サーバーのダウンや有名俳優の個人情報の大量漏出などにつながる大規模なサイバー攻撃が仕掛けられたことが、昨年11月に判明。劇場へのテロ予告も出て一時は公開中止に追い込まれたが、オバマ大統領が「検閲社会を許してはいけない」と訴えて風向きが変わった。米独立系331館が公開に踏みきり、初日の興行収入は100万ドル(約1・2億円)を超えた。

最新ニュース

北朝鮮大使、遺体は正男氏と当初認める 後に「別人」(2017/2/25)

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が毒殺された事件で、事件直後に遺体を目視したカン・チョル駐マレーシア北朝鮮大使が、「正男氏で間違いない」という趣[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】バルミューダ製品が当たる

    読者アンケート&プレゼント

  • 【&TRAVEL】10代のあどけなさと輝き

    「舞妓と町家」

  • 【&M】金は安定した資産として注目

    豊島逸夫と星野真里が語る

  • 【&w】アカデミー賞、もうすぐ本番

    栄冠の行方は…候補を紹介

  • ブック・アサヒ・コム直木賞も近い?須賀しのぶ

    小説「また、桜の国で」が話題

  • WEBRONZA芸能界の異常な労働環境

    清水富美加さん出家騒動

  • 写真

    ハフポスト日本版 思わず見つめてしまう子猫

    とにかくご覧ください

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ