メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

銃規制

関連キーワード

  • 米国の銃規制(2012年10月12日 朝刊)

    米国では約3億丁もの銃が流通するとされるが公式統計はない。販売時に犯歴審査が義務づけられているが、展示即売会では審査なしで買える。年間約3万人が銃で命を落とすと言われ、抜け道をなくすべきだとの声がある。約400万人の会員を持つ全米ライフル協会(NRA)は銃規制に強固に反対。08年には、銃規制を掲げたオバマ氏の当選を阻止しようと1千万ドル以上を投じたとされる。

  • 米国と銃(2013年05月08日 朝刊)

    全米ライフル協会(NRA)によると、人口約3億1500万人の米国で、民間人が所有する銃は約3億丁。合衆国憲法修正第2条は「武器を保持、携帯する人民の権利は侵害されない」と定めている。米上院では4月、コネティカット州ニュータウンの事件で使われた殺傷力が高いアサルト・ウエポン(突撃銃)の規制や、11発以上の銃弾が入る弾倉の販売禁止などを定めた銃規制強化の法案が否決された。

最新ニュース

「悪人阻止には銃を持つ良い人間必要」ライフル協会幹部(2018/2/23)

 米有数のロビー団体「全米ライフル協会(NRA)」のウェイン・ラピエール副会長は22日、フロリダ州の高校での銃乱射事件を受けて高まる銃規制強化の声に、野党民主党やメディアが事件を政治利用して、銃を所持…[続きを読む]

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ