メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

長崎原爆

関連キーワード

  • 国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館(2015年07月29日 朝刊)

    原爆犠牲者を追悼し、被爆体験を継承するため、2003年に開館した施設。遺影や被爆体験記の収集・保存、体験記の朗読ボランティア育成にも取り組む。14年度までに約115万人が訪れた。体験記の寄贈などの問い合わせは同館(095・814・0055)まで。

  • 被爆2世(2011年08月04日 朝刊)

    広島、長崎原爆被爆者の子で、数十万人ともいわれる。被爆者には被爆者援護法に基づく被爆者健康手帳が交付され、医療費の本人負担分が原則免除されたり、特定の病気にかかって申請すれば、健康管理手当が受給できたりする。2世への国の施策は健康診断のみ。一部の自治体は、特定の病気を治療した場合、医療費を助成している。

  • 鷹来工廠(2016年08月20日 朝刊)

    1939年の名古屋陸軍造兵廠鳥居松製造所(鳥居松工廠)に続き、41年に創設された。地元や中部地方を中心に徴用工、動員の学生など約4千人が働いた。終戦前日の45年8月14日、両工廠には長崎原爆と同じ1万ポンド(4・5トン)の「模擬原爆」が投下された。

最新ニュース

戦争に対する反省と人々との近さ(2018/4/25)

 本稿に与えられたテーマは、平成の天皇と皇室についてである。現在、象徴天皇制は安定し、マスメディアでは天皇の取り組みは「平成流」と高く評価され、人々からも高い支持を得ているように見える。例えば、201…[続きを読む]

写真

  • 北朝鮮が核実験場の廃棄を決めたことを伝えるニュースを流す街頭テレビ=2018年4月21日午前10時14分、東京都千代田区、角野貴之撮影
  • 北朝鮮が核実験場の廃棄を決めたことを伝えるニュースを流す街頭テレビ=21日午前10時14分、東京都千代田区、角野貴之撮影
  • 2016年8月6日、試合前に黙<Asajikai sjis="祷">禱</Asajikai>(もくとう)する広島の選手たち
  • 試合前に黙祷する広島の選手たち=2016年8月6日
  • 高見勝代さんの名が残る石版=長崎市三ツ山町
  • 長崎おきあがりこぼし実行委員会の内田秀行・実行委員長=長崎市役所
  • 県立近代美術館で公開前に撤去された、追悼碑をモチーフにした作品=高崎市、白川昌生さん提供
  • ニューヨークで開かれた国際平和地球会議で、被爆で傷を負った自身の写真を示し証言した谷口稜曄さん=2015年4月
  • 周防勇さんが亡き同級生の姉妹に贈った銀の折り鶴2羽=長崎市興善町
  • 会見で九州高校生平和サミットへの参加を呼びかける高校生ら=熊本市中央区水前寺1丁目
  • 学院長就任記者会見で話す姜尚中さん=諫早市西栄田町の鎮西学院
  • いつもにこやかな表情の成田豊太郎さん=熊本市中央区
  • 長崎原爆資料館前に立つ原爆句碑。金子兜太さんの句も彫り込まれている=長崎市平野町
  • 「あたらしい憲法のはなし」の冊子は、今も手元に
  • 工事現場で見つかった防空壕。がけに沿って穴が開いている=長崎市天神町
  • 子どもたちの絵や自作を見る西山進さん=福岡市南区
  • ノーベル平和賞授賞式に至るまでの歩みなどを伝えるパネル20枚が並ぶ=長崎市の長崎原爆資料館
  • 安野伊万里さん(左)と野瀬舞伽さん=長崎市役所
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ