メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

長浜市

関連キーワード

  • 新・長浜市(2009年12月15日 朝刊)

    東浅井郡の2町(虎姫、湖北)と伊香郡の4町(高月、木之本、余呉、西浅井)を廃止し、長浜市に編入合併することで来年1月1日に誕生する。新市の面積は539平方キロ(琵琶湖を除く)で県内で最も広く、人口12万3608人(11月1日現在)は大津、草津両市に次いで3番目となる。編入合併のため、新市発足に伴う市長選はなく、今回の選挙は現職の任期満了で実施される。一方、6町の町長ら特別職と町議はいずれも新市発足で失職。市議増員選挙は市長選と同日に予定され、旧町から市議各1人が選ばれ、新たな市議定数は28から34に増える。

  • 過疎地域(2011年09月11日 朝刊)

    過疎地域自立促進特別措置法では45年間の人口減少率が33%以上などの人口要件と、基準より低い財政力要件を満たす市町村が過疎地域。その数は全国776、近畿51。神奈川、大阪2府県はゼロ。長浜市は合併前の旧余呉町区域が過疎地域。人を活用した政府の支援制度には、集落支援員や地域おこし協力隊がある。

  • 米原事件(2010年06月12日 朝刊)

    2009年6月12日朝、米原市伊吹の汚水槽から長浜市今川町の会社員小川典子さん(当時28)の遺体が見つかった。大津地検は交際相手のA被告(41)が小川さんの頭を鈍器のようなもので殴るなどして重傷を負わせ、汚水槽に落として窒息死させたとして殺人罪で起訴した。A被告は「全く身に覚えがない」と一貫して起訴内容を否認。裁判員裁判に向けて昨年10月から始まった公判前整理手続きは9月まで予定され、早ければ年内にも初公判が開かれる。

最新ニュース

和食×熟成×発酵の総合施設、日本橋茅場町「不二楼」にて二階フロアの主役『天ぷら』と『鉄板料理』が本格スタート。(2017/9/21)

リリース発行企業:株式会社和僑日本橋茅場町の新ランドマーク。コスパとクオリティが良いと評判、日曜も営業している総合和食料理店2017年7月7日(金)より東京・日本橋茅場町に“日本食のパビリオン”として…[続きを読む]

写真

  • 警報級の大雨が予想される期間
  • 姉川の堤防の一部を切り取った「切り通し」部分には土<Asajikai sjis="嚢">囊</Asajikai>(のう)が積まれた。8月の台風による大雨では切り通しをふさぐ対応が遅れ、川が氾濫(はんらん)する原因になった=長浜市大井町
  • 2本のうち1本が折れた菅山寺のケヤキ(滋賀県長浜市余呉町坂口、市提供)
  • 水害を想定した訓練をする機動隊員ら=大津市上田上牧町
  • 現在の黒野城跡。お堀や本丸跡が残っている=岐阜市黒野
  • ブドウ狩りを楽しむ親子=長浜市今荘町
  • 台風5号(8日12時現在)
  • 姉川が氾濫し、水没した車=8日午前6時30分、滋賀県長浜市
  • 小谷城戦国歴史資料館で展示されている小谷城レーザー測量図(長浜市提供)
  • 債権者説明会が開かれたホテルに入る債権者ら=30日、滋賀県長浜市
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ