メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

閣議決定

関連キーワード

  • 閣議決定された救済策の主な内容(2010年04月19日 朝刊)

    ・対象は、水俣病の代表的な症状とされる「手足の先ほど感覚がにぶくなる障害」などがある人。・一時金210万円や月額1万2900〜1万7700円の療養手当や医療費を支給。・申請者は県指定の医療機関で受診。その診断書を検討する判定検討会の意見をもとに、県が対象者を決定。・申請の受付期限は2011年末までの申請状況をもとに、被害者関係団体と意見交換して見極める。・関係事業者と国は直近の適切な機会に阿賀野川流域の全被害者におわびの意を表する。

  • 閣議決定と新3要件(2014年07月06日 朝刊)

    政府は閣議決定で、集団的自衛権を使うことを「憲法第9条の下で許容される自衛の措置」と位置づけた。前提となる「武力行使の新3要件」に、まず「我が国に対する武力攻撃が発生した場合のみならず、我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生」と他国での戦争参加を明記。さらに憲法前文の「国民の平和的生存権」や13条の「生命、自由及び幸福追求権」に触れ、「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある場合」に、「必要最小限度」の武力行使ができるとした。

  • 原発ゼロ方針の閣議決定(2013年04月11日 朝刊)

    野田内閣の関係閣僚でつくるエネルギー・環境会議は昨年9月、「2030年代に原発稼働ゼロ」を目指す戦略を策定。しかし、野田内閣はこの戦略全文の閣議決定は見送り、「戦略を踏まえて、関係自治体や国際社会などと責任ある議論を行い、国民の理解を得つつ、柔軟性を持って不断の検証と見直しを行いながら遂行する」という一文を閣議決定した。民主党は「原発ゼロ方針」を閣議決定したとの立場だが、経済界などの反発に配慮した決定と見なされ、あいまいな形に。安倍政権は3月、エネルギー基本計画を検討する新たな有識者会議を立ち上げた。

最新ニュース

GMOペイメントゲートウェイ:りそなグループの各銀行に銀行口座連動型スマホ決済サービス「銀行Pay」をシステム提供(2018/2/23)

リリース発行企業:GMOインターネットグループ~横浜銀行、福岡銀行、りそなグループ3行等で幅広く相互利用が可能に~2018年2月23日報道関係各位GMOペイ…[続きを読む]

閣議決定をコトバンクで調べる

写真

  • タブレット端末に入った東京書籍のデジタル教科書
  • 新年の一般参賀
  • タブレット端末に入った東京書籍のデジタル教科書。画像の拡大や音声読み上げの機能がある=東京都北区
  • 自民党厚生労働部会であいさつする橋本岳部会長=東京・永田町の党本部
  • 飲食店の受動喫煙対策
  • シュラーズ氏はニューヨーク出身の米国人。留学などで通算5年間、日本に滞在したことも。「福島の事故を受けての委員会に声が掛かったのは、その経験を買われてのことだったと思う」と話す=名古屋市中区
  • 飲食店の受動喫煙対策
  • 飲食店の受動喫煙対策
  • 安倍首相の20日の発言
  • 高梨沙羅さん
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ