メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

除染

関連キーワード

  • 除染(2015年02月18日 朝刊)

    東京電力福島第一原発事故で拡散した放射性物質を除去する作業。建物や道路を洗浄したり、土や草木を取り除いたりする。作業時には被曝(ひばく)しないよう、作業場所の放射線量に応じて線量計や粉じんマスク、防護服などを身につける。第一原発から半径20キロ圏内など高線量地域では国が直轄し、それ以外の地域は市町村が担う。計画では2016年度末までに完了する予定。対象地域は8県106市町村にまたがり、国は総予算を1兆9600億円と見積もっている。費用は税金で負担し、東京電力に請求する。

  • 除染計画と仮置き場(2011年10月08日 朝刊)

    警戒区域と計画的避難区域、年間積算放射線量20ミリシーベルト以上の場所は国が除染し、同1〜20ミリシーベルトの地域は市町村が除染する方向。特別措置法では、国は市町村に、除染の対象の施設や方法などを盛り込んだ除染実施計画を作るよう求めている。除染で出た土などは市町村が設ける仮置き場にまず保管し、その後、中間貯蔵施設に移す方針を国は示している。

  • 農水省の農地除染実証実験(2011年10月13日 夕刊)

    表土をはいだり、土をかき回して水で流したりしてどの程度放射性セシウムが減るかを福島県飯舘村などで調べた。ヒマワリについては「植物ではセシウムの吸収力が上位3種に入る」という過去の研究成果があり、実験対象に加えた。実際には、1平方メートルあたりの土壌のセシウム量に対し、ヒマワリの吸収量は約2千分の1にとどまった。農水省は「吸収率が低く除染に極めて長い時間がかかり、実用的ではない」と結論づけた。

最新ニュース

写真・図版

長崎)自治体も備え 佐世保、ミサイル対応訓練を計画(2017/12/14)

 北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイルの発射など、国際情勢の緊迫化を受けて、県内では自衛隊のほか、住民の生命・財産を守る立場にある地方自治体でも備えが進められている。 佐世保市の海上自衛隊佐世保地方総監部の…[続きを読む]

写真

  • 佐世保市では、市とそれぞれの地区自治協議会が開く防災訓練で、弾道ミサイル落下時の避難行動についても住民説明が行われている=10月29日、佐世保市指方町
  • 福島県の原発事故後の現状を伝える写真展=御前崎市立図書館
  • 不審な袋からガスが発生したとの想定で、現場に駆け付ける防護服を着た消防と警察=伊勢崎市西小保方町のスマーク伊勢崎
  • 訪れた利用者(左)にスタッフが笑顔で語りかける=南相馬市原町区石神
  • 都路地区の自宅に戻った今泉信行さん=田村市
  • 半透明のシートで覆われたエリアで進む除染作業を見守る自治体職員ら(右側)=松江市鹿島町の島根原発1号機
  • 核兵器禁止条約について語るICAN国際運営委員の川崎哲さん=大阪市中央区
  • 倒壊した家屋に取り残された住民を救出する消防隊員。右は弾道ミサイルを模した模型=22日午後2時10分、長崎県雲仙市国見町、長沢幹城撮影
  • 飯舘村の長泥行政区に通じる国道399号は封鎖されている=22日、飯舘村
  • 隊員に誘導され、避難所に入る参加者=雲仙市
  • 倒壊した家屋に取り残された住民を救出する消防隊員。右は弾道ミサイルを模した模型=22日午後2時10分、長崎県雲仙市国見町、長沢幹城撮影
  • 衆院本会議で所信表明演説をおこなう安倍晋三首相。後ろは大島理森衆院議長=17日午後、飯塚晋一撮影
!

アプリで紙面ビューア-の点滅を設定できるように

!

サイト内記事検索をリニューアルしました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】クリスマスに温もりを贈る

    特選あったかギフト〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】“破格”の世界一周クルーズ

    JTBが実現〈PR〉

  • 写真

    【&M】11月に1泊2日の山岳レース

    「OMM JAPAN」って何?

  • 写真

    【&w】背徳の「揚げ物バル」

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「基本は農家のおばちゃん」

    重労働と執筆は同時並行だった

  • 写真

    WEBRONZAシンクタンクと民主主義

    日本の民主主義に足りないもの

  • 写真

    アエラスタイルマガジン伝説の店を作った男の物語

    全てを失い一から始めたカフェ

  • 写真

    T JAPANイヴ・サンローランが愛した

    マラケシュに美術館がオープン

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃から76年

    瀬戸内寂聴「逃げることも勇気よ」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ