メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

陸上自衛隊

関連キーワード

  • 陸上自衛隊西部方面隊(2011年08月19日 朝刊)

    全国に五つある方面隊の一つ。九州・沖縄地域を担い、全体で約2万7千人の自衛官を擁する。熊本市東町1丁目の健軍駐屯地に総監部があり、北部九州4県を担当する第4師団(福岡県春日市)、南部九州3県の第8師団(熊本市)、第15旅団(那覇市)などを統率。国防の焦点が北方から西方にシフトするなか、離島防衛のあり方にも注目が集まっている。

  • 陸上自衛隊少年工科学校(2008年10月09日 朝刊)

    17歳未満の中学卒業者が対象で、装備品の整備など専門技術を持った「技術曹」の育成を目的に55年に創立。入校と同時に3等陸士に任命され、4年間で陸士長まで昇任、高校卒業資格も得られる。戦闘訓練なども行う。横須賀市の武山駐屯地内にあり、全寮制。06年度の応募者数は3629人で271人を採用。出身者は約1万6千人で、うち約8千人が現役。卒業生には、グッドウィルグループ(現ラディアホールディングス)の折口雅博・前会長や軍事アナリストの小川和久氏らがいる。

  • 陸上自衛隊日本原駐屯地(2015年09月18日 朝刊)

    創設は1965年。中部方面隊のうち、中国5県を担当する第13旅団に所属する。火力戦闘を担う特科隊、対空戦闘の高射特科中隊、戦車中隊、後方支援隊などが置かれている。奈義町と津山市にまたがる演習場(約14.5平方キロ)は中四国地方で最大規模。

最新ニュース

陸自、南スーダンPKO撤収(2017/5/26)

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の最後の部隊が25日、首都ジュバから出国し、南スーダンから完全撤収した。日本には27日に帰国する予定。5年余りに及んだ現地でのPKO活動が終[続きを読む]

陸上自衛隊をコトバンクで調べる

写真

  • PKOの任務を終え南スーダンから撤収する自衛隊員たち=25日午後3時7分、ジュバ、杉本康弘撮影
  • 生放送中のジェームス・ハントさん=いずれも佐世保市の米海軍佐世保基地
  • PKOの任務を終え、南スーダンから撤収するため空港に到着した自衛隊員たち=25日午前11時53分、ジュバ、杉本康弘撮影
  • 神社境内で見つかった不発弾のようなもの=杵築市提供
  • 東日本大震災発生当時の対応について話す佐藤仁・南三陸町長=宮崎市民文化ホール
  • 戦火を逃れて徒歩でウガンダへ逃れてきた南スーダン難民。約6割が18歳未満の子どもだ=12日、ウガンダ北部クルバ、三浦英之撮影
  • 戦闘員にされた17歳の少年(右)と16歳の少年。南スーダンの現実を知ってほしいと写真撮影に応じた=ウガンダ北部、三浦英之撮影
  • 寝具や食料の入った重さ20キロの荷物を持ってスキー行進をする第5普通科連隊の隊員たち=今年2月、青森市、いずれも中野浩至撮影
  • 寝具や食料の入った重さ20キロの荷物を持ってスキー行進をする第5普通科連隊の隊員たち=今年2月、青森市、中野浩至撮影
  • フランスのエマニュエル・マクロン大統領
  • 土のう作りに参加する城東小学校の児童=徳島市住吉4丁目
  • 県有明海漁協の徳永重昭組合長(右から2人目)ら組合幹部らに説明する若宮健嗣・防衛副大臣(左)=佐賀市の県有明海漁協
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】充電式だから好きな場所で

    便利なコードレス扇風機

  • 【&TRAVEL】緑と花々に癒される

    世田谷線のひとり旅

  • 【&M】ならでは商品が面白い!

    トリノ自動車博物館のショップ

  • 【&w】数年待ち、あけび蔓のかご

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA星野源、どこが凄いのか?

    まさに「マルチタレント」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ