メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

障害者福祉

関連キーワード

  • 島根の自殺対策(2009年08月11日 朝刊)

    障害者福祉課によると、08年の県内の自殺者は215人(概数)。人口10万人あたりの自殺死亡率は29・9人で全国ワースト6位。過去10年のうち9年は10位以内だった。県は昨年、「自殺対策総合計画」を策定。自殺の主な原因がうつ病であることから、県内のかかりつけ医対象の研修を開くなどの対策を進めている。相談窓口は県立心と体の相談センター(0852・21・2885)や各保健所など。

  • 身体障害者手帳(2010年06月16日 朝刊)

    身体障害者福祉法に基づき、体に障害がある人が都道府県や政令指定都市、中核市に申請し、交付を受ける。手帳を持つ人は障害の種類や、程度によって認定された障害等級ごとに福祉の相談や医療、リハビリ、生活用具の補助などを受けることができる。手帳の様式は全国統一ではない。福岡市では、2009年度末で約4万8千人が手帳の交付を受けている。

  • つくも苑(2011年09月19日 朝刊)

    1974年、県立の身体障害者療護施設「長崎県立コロニー」として、佐世保市南部の俵ケ浦半島の丘陵地に開所。県が全額出資する県障害者福祉事業団が運営を担い、2006年には施設も県から譲り受けて現在の名称に改めた。敷地面積約7ヘクタール。8月1日現在の入所者数は169人。正職員122人、パート職員47人。

最新ニュース

写真・図版

障害者カフェ、2時間かけた豚すじカレー 就労訓練の場(2018/4/25)

 茨城県取手市立障害者福祉センター「ふじしろ」の軽食・喫茶店「カフェ ウェルカム」で提供する「豚すじカレーライス」が人気だ。千葉県柏市のブランド豚を使い、障害者らが下ごしらえなどを手伝う。28日には、…[続きを読む]

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ