メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

集団的自衛権

関連キーワード

  • 集団的自衛権(2015年05月12日 朝刊)

    同盟国などが攻撃されたとき、自国への攻撃と見なし、反撃できる権利。国連憲章など国際法で認められている。日本の歴代内閣は「保有しているが、憲法9条との関係で行使できない」との解釈を示していたが、安倍内閣は昨年7月の閣議決定で、解釈を変更。(1)日本と密接な関係にある他国が武力攻撃され、日本の存立が脅かされる明白な危険がある事態(存立危機事態)(2)我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない(3)必要最小限度の実力行使——の新たな3要件を満たせば、集団的自衛権による武力行使を憲法上可能とした。

朝日新聞政治部公式twitter

  • 官邸クラブ

    官邸クラブ

    朝日新聞官邸クラブ。政治家を日々ウオッチしています。

  • 揺れやすい地盤

    霞クラブ

    外交・防衛取材班「霞クラブ」のアカウントです。

最新ニュース

写真・図版

首相、任期中の改憲発議にジレンマ ブレーキ強める公明(2017/11/17)

 自民党が憲法改正の議論を再開した。衆院選を経て、改憲をめぐる構図は変化した。安倍政権下の改憲に反対していた民進党が分裂する一方、与党の公明党はブレーキを強める。安倍晋三首相は2020年の改正憲法施行…[続きを読む]

写真

  • 憲法をめぐる立憲民主党と希望の党の立ち位置
  • 自民、立憲、希望3党の代表質問
  • 衆院本会議で代表質問に立つ立憲民主党の枝野幸男代表(手前)。後方は大島理森議長=20日午後1時4分、岩下毅撮影
  • 憲法改正をめぐる日程
  • 立憲民主党・枝野幸男代表
  • 憲法改正をめぐる日程
  • インタビューに応じる立憲民主党の枝野幸男代表=14日、議員会館、南彰撮影
  • 元被告の武藤軍一郎さん=福岡県篠栗町
  • 憲法改正について意見を出し合う中学生ら=大阪市立咲くやこの花中学校
  • 饗場和彦さん
  • 2候補者の経歴と政策
  • 玉木雄一郎氏
  • 玉木雄一郎氏
  • 希望の党「共同代表選」立候補予定者の立ち位置
  • 日本国憲法/「戦力」の考え方
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】マチュピチュへ優雅な列車旅

    世界美食紀行

  • 写真

    【&M】ライフスタイルカーとして

    新しい考えのプジョー<PR>

  • 写真

    【&w】すいすい食べられる餃子天国

    パリの外国ごはん

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAどうなる?憲法改正

    憲法9条の3つの命運とは

  • 写真

    アエラスタイルマガジン鰻を粋に味わいに浅草へ

    明治40年創業の老舗の一品

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語Vol8

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ