メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

集団的自衛権

関連キーワード

  • 集団的自衛権(2015年05月12日 朝刊)

    同盟国などが攻撃されたとき、自国への攻撃と見なし、反撃できる権利。国連憲章など国際法で認められている。日本の歴代内閣は「保有しているが、憲法9条との関係で行使できない」との解釈を示していたが、安倍内閣は昨年7月の閣議決定で、解釈を変更。(1)日本と密接な関係にある他国が武力攻撃され、日本の存立が脅かされる明白な危険がある事態(存立危機事態)(2)我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない(3)必要最小限度の実力行使——の新たな3要件を満たせば、集団的自衛権による武力行使を憲法上可能とした。

朝日新聞政治部公式twitter

  • 官邸クラブ

    官邸クラブ

    朝日新聞官邸クラブ。政治家を日々ウオッチしています。

  • 揺れやすい地盤

    霞クラブ

    外交・防衛取材班「霞クラブ」のアカウントです。

最新ニュース

地方重鎮「猫さん」 麻生氏を太郎ちゃん、政権にも注文(2017/7/11)

 「猫さん」という呼び名は、岐阜県の政界関係者には特別に響く。当選12回、猫田孝県議(77)のことだ。自民党が衆参の議席を独占する「王国」で県連幹事長を通算10年以上務める重鎮。選挙制度や社会構造が変[続きを読む]

写真

  • トルコのトロイ遺跡で猫を抱いて写真に納まる小田実さん。これが最後の旅になった=2007年4月、玄順恵さん撮影
  • 『〈弱いロボット〉の思考』
  • 高橋教授がメッセージを寄せた「茶色の朝」
  • 高橋教授がメッセージを寄せた「茶色の朝」
  • 自民党岐阜県連大会のひな壇に座る猫田孝氏(手前左)。右は野田聖子氏=5月20日、岐阜市
  • 高木智子記者
  • 国政の動きと猫田氏の歩み
  • 首都大学東京教授の木村草太さん=山本和生撮影
  • 首都大学東京教授の木村草太さん=山本和生撮影
  • 厳しい開票状況を受け、報道陣の問いかけに答える自民党の二階俊博幹事長=2日午後9時42分、東京・永田町、川村直子撮影
  • 開票センターに入る自民党の下村博文・都連会長=2日午後8時3分、東京・永田町、西畑志朗撮影
  • 関西電力京都支店前では2012年6月から毎週金曜日に原発反対の集まりが続く。村上敏明さんは全262回に参加している=京都市下京区
  • 「戦争で得るものは何一つない」と訴える澤地久枝さん=加賀市吸坂町の硲伊之助美術館
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】水辺や水中を手軽に撮影

    「水に強い写ルンです」

  • 写真

    【&TRAVEL】“世界の水族館”に潜る

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】眠っている記憶を揺らす

    「India 1979-2016」

  • 写真

    【&w】つみたてNISAって?

    きんゆう女子 お金の学校

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム漫画家・ちばてつやに聞く

    「とにかく食べ物がなくて」

  • 写真

    WEBRONZA危機に立つ自民党

    都議選、実情は官邸の一人負け

  • 写真

    アエラスタイルマガジン穂積和夫の名著復活!

    時空を超えて日本の男たちへ

  • 写真

    T JAPAN「オメガ シーマスター」7007本限定 世界同時発売

    7007本限定 世界同時発売

  • 写真

    ハフポスト日本版 ダイアナ元妃との最後の会話

    王子たちが明かす20年前の母の死

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ