メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

霊感商法

関連キーワード

  • 統一教会(2009年06月11日 夕刊)

    韓国で文鮮明師が創立し、日本国内の本部は64年に設立された。合同結婚式で知られる。一方、霊感商法とのかかわりが長年指摘されており、全国霊感商法対策弁護士連絡会などが教会の責任を追及している。警察当局も摘発を強め、5月にも福岡県警が「買わなければ地獄に落ちる」などと不安をあおって高額の水晶玉を売りつけたとして、信者の女を特定商取引法違反(威迫・困惑)容疑で逮捕。関連施設を捜索している。

  • 高島易断(2009年11月10日 夕刊)

    明治時代の占師、高島呑象(どんしょう)が始めた易学。特許庁は「易学の一般名詞」として商標登録を認めておらず、誰でも名乗れるため、トラブルも起きている。経済産業省は08年3月、高額な祈祷料を支払わせるなどしていた東京の宗教法人に3カ月間の業務停止命令を出した。全国霊感商法対策弁護士連絡会によると、「高島易断霊感商法被害110番」を開設した08年5月以降、289件の相談が寄せられている。

最新ニュース

写真・図版

(惜別)遠藤光男さん 元最高裁判事(2016/7/30)

 ■在野精神、信念の少数意見 5月16日死去(くも膜下出血) 85歳 「骨の髄まで在野の男。在野精神は忘れません」。1995年の判事就任会見で、こう自己紹介した。 それまで弁護士一筋。公職には関心がな…[続きを読む]

写真

  • 最高裁判事を務めていたころに撮影し、本人がとても気に入っていた1枚という=2007年発刊の喜寿記念文集から
  • 霊の存在を信じますか?<グラフィック:岡山進矢>
  • イラスト・大雪師走
  • 落語の稽古に励む斉藤文彦さん=東京都文京区
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ