メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

霜降り

関連キーワード

  • アグー(2008年08月19日 夕刊)

    沖縄県などによると、全身黒色、小型で、背中の中央がやや陥没しているのが特徴。肉質に優れ、霜降りの割合が多い。ただ発育は遅く、出産数も一般的な豚の半数程度と畜産の効率は悪い。食用に統一された商標はなく、JA系の「あぐー」や我那覇畜産の「やんばる島豚」が有名。07年度の出荷数は1万1867頭で、県内の豚全体の30分の1ほどだった。半数以上が関東、関西へ販売されている。

  • 牛の成型肉と牛脂注入肉(2013年11月02日 朝刊)

    成型肉は牛の生肉や脂身に酵素添加物などを加え、人工的につなぎ合わせる。牛脂注入肉(牛脂注入加工肉)は、牛脂と水あめなどを混ぜ合わせたものを注入して人工的に霜降り状にする。加工肉などと明示せずに、単に成型肉を「ビーフステーキ」、牛脂注入肉を「霜降りビーフステーキ」などと表示すると景品表示法違反(優良誤認)にあたる可能性がある。

  • 飛騨牛(2014年05月30日 夕刊)

    きめ細かい霜降りなどが特徴の最高級のブランド牛。(1)飼養期間が最も長い場所が岐阜県(2)「飛騨牛銘柄推進協議会登録農家制度」で認定、登録された生産者が、14カ月以上にわたって肥育した黒毛和種の肉牛(3)「公益社団法人日本食肉格付協会」の牛枝肉格付けで、肉質等級が5〜3等級に格付けされた牛肉——が条件。県内の登録農家は約250戸で、2012年度は1万1432頭が認定された。*

最新ニュース

写真・図版

(帰ってきた食べテツの女)ヒレ伏す甘さの味噌入りソース ソースヒレカツ弁当 JR会津若松駅 荷宮和子(2017/12/16)

 豚のヒレカツは、もっと評価されてもいいと思う。 牛肉の世界では空前の赤身肉ブームが続いている。「サシ(霜降りの脂肪)もいいけど赤身もね」というわけだ。 豚肉の世界で、それに相当するのがヒレだ。そして…[続きを読む]

!

アプリで紙面ビューア-の点滅を設定できるように

!

サイト内記事検索をリニューアルしました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】“本物志向”のクリスマスを

    ドイツ企画のツリーで〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】美山産ジビエは今が旬

    京のひと皿

  • 写真

    【&M】会場風景を写真で紹介

    大阪モーターショー開催

  • 写真

    【&w】三世代でつなぐお正月料理

    平野レミ、和田明日香〈PR〉

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム養老孟司が書いた「遺言。」

    口述ではなく書き下ろし

  • 写真

    WEBRONZA柿澤勇人インタビュー

    「メリー・ポピンズ」に出演

  • 写真

    アエラスタイルマガジン岸谷五朗、浅草に現る!

    舞台とリンクする浅草の景色

  • 写真

    T JAPANラファエル・デ・カルデナスの

    発想力を生んだ「好きなもの」

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃から76年

    瀬戸内寂聴「逃げることも勇気よ」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ