メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

領空侵犯

関連キーワード

  • 緊急発進(スクランブル)(2014年10月06日 朝刊)

    国籍不明機が領空を侵犯する恐れがある時、日本の戦闘機などが緊急に発進し、自衛隊法84条に基づいて強制的に着陸、または退去させるための対領空侵犯措置を実施するもの。日本の防空識別圏はレーダーサイトや早期警戒帰空中警戒管制機などによって24時間体制で警戒されている。航空自衛隊が緊急発進する基地は千歳基地(北海道)、百里基地(茨城県)、小松基地(石川県)、那覇基地(沖縄県)など。

最新ニュース

写真・図版

石垣島、尖閣警備へ要塞化 陸自部隊やミサイル配備計画(2017/9/10)

 尖閣諸島周辺の領海への侵入を繰り返す中国公船を最前線で監視するのが、魚釣島から南南東に約170キロの石垣島に常駐する石垣海上保安部(沖縄県石垣市)だ。 海上保安庁は2016年度末までに、大型の巡視船…[続きを読む]

領空侵犯をコトバンクで調べる

写真

  • 尖閣周辺海域に向けて出港する海上保安庁の巡視船。奥は中国・広州から寄港した観光クルーズ船=6日午後5時58分、沖縄県石垣市の石垣港、小山謙太郎撮影
  • 陸海空3自衛隊の元将官らによる英文の論文「日米同盟と自衛隊の役割 過去、現在、未来」
  • 1983年9月、大韓航空機撃墜事件でソ連を非難する国連安全保障理事会の決議案に賛成するよう、中国政府に日本の駐中国大使が求めたやり取りを報告する文書。「ナカソネ総理の強い要請」(中央)と伝えたが中国は応じなかった
  • 中曽根首相がワシントン・ポスト紙の朝食会で語った内容の日本側の記録。「日本列島を不沈空母のように」とある
  • 中国軍機8機の飛行ルート(9日午前)
  • 中国軍機8機の飛行ルート
  • 中国軍のH6爆撃機=9日、防衛省統合幕僚監部提供
  • 今年最初の訓練のため離陸するF2戦闘機=航空自衛隊三沢基地
  • 整列した除雪用の車両=青森空港
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ