メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

風俗営業法

関連キーワード

  • 風俗営業法違反(2010年12月06日 夕刊)

    キャバレーやナイトクラブ、ダンスホール、マージャン店、パチンコ店などの営業について、営業時間や区域の制限、18歳未満の年少者の立ち入り規制などを破った場合に適用される。騒音や振動、料金表示などの規制違反や、付きまといなどの客引き行為なども取り締まりの対象。無許可営業など最も重い違反で、2年以下の懲役か200万円以下の罰金。

  • 風俗営業法とクラブ(2013年04月14日 朝刊)

    クラブは風営法の規制対象で、フロアを設けて客を踊らせる営業には都道府県公安委員会の許可がいる。午前0時(一部では午前1時)以降営業できない。警察は長年、未明の営業を事実上黙認してきたが、2年前から大阪や福岡、東京などで摘発が急増。ツイッターなどソーシャルメディアを通じ、法改正を求める動きが起きている。

  • クラブと風俗営業法(2013年03月21日 夕刊)

    ディスクジョッキー(DJ)がかける音楽を楽しんだり、踊ったり、酒を飲んだりする店。音楽やファッションなどで共通の趣味を持つ人が集まる場として、1990年代以降、広まった。風営法は、「客にダンスをさせ、飲食させる営業」は公安委員会の許可をとる必要があると規定。許可には客室面積が66平方メートル以上必要。許可があっても、午前0時(繁華街などは午前1時)までしか営業できない。

最新ニュース

情報漏洩の元別府署職員に有罪判決 追徴金30万円(2017/3/13)

 捜査情報を漏洩(ろうえい)した見返りに30万円を受け取ったとして、加重収賄と地方公務員法違反(守秘義務違反)の罪に問われた大分県警の元別府署事務職員、後藤匡司朗(こうしろう)被告(27)の判決が13[続きを読む]

風俗営業法をコトバンクで調べる

写真

  • 日本のストリップの元祖といわれる1947年1月「帝都座」初公演のパンフレット(資料提供・西条昇)
  • ギャンブルをめぐる法律
  • 忘年会シーズンまっただ中の歓楽街。警戒しているのか、客引きの姿はまばら=昨年12月22日、前橋市千代田町
  • 東京の東端、小岩は楽しい街だった。キャバレー「小岩ハリウッド」は広々としたダンスホールもあり、「大箱(おおばこ)」と呼ばれた=2002年8月、東京都江戸川区、仙波理撮影
  • AV被害の相談が増えている
  • ラッパーのダースレイダーさん。恩師には「自分で考えろ」という精神を教わったという=瀬戸口翼撮影
  • きらびやかなネオンがともる夜の「南銀座通り」
  • 今年5月の取り締まりの様子。黄色い腕章の捜査員が姿を現すと、客引きは動きを止めた。捜査員の問いに、客引きたちは「休憩」「連れ待ち」などと答えていた=名古屋市中区錦3丁目
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】写真も動画もプロ仕様に

    LIMIXのフラッグシップ

  • 【&TRAVEL】秀吉のロマンに触れる長浜旅

    郷土料理・焼鯖そうめんに舌鼓

  • 【&M】スズキの新型小排気量モデル

    GSX250R&GIXXER

  • 【&w】「地域猫」2匹と暮らす部屋

    猫と暮らすインテリア

  • ブック・アサヒ・コム壇蜜が相談に回答

    「勇気の出る本を読みたい」

  • WEBRONZA科学技術立国と言うけれど

    「科学五輪」運営の危機

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ