メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 風力発電(2011年07月08日 朝刊)

    太陽光発電と比べ、エネルギーの利用率は2倍超の約25%と高く、建設単価も太陽光の半分の1キロワットあたり約30万円。年間平均風速6メートル以上が必要とされ、大型風車を集中した方が発電効率がよい。

  • 洋上風力発電(2013年10月05日 朝刊)

    地上より風が安定し、騒音などの影響が少なく、大型の風車を設置しやすい。海底に杭を打ち込んで風車を建てる方式が主流だが、遠浅の海にしか作れない。浮上式は深さに縛られずどこにでも作れ、海に囲まれた日本には最適とされる。

  • スマートグリッド(2012年02月24日 夕刊)

    「賢い送電網」の意味で、情報通信技術を使って電力を需要と供給の両面から制御する仕組み。天候によって発電量が変わる太陽光や風力発電の不安定さを補う狙いがある。

最新ニュース

洋画家の中尾安希さん=和歌山市和歌浦南

和歌山)和歌山を描き続ける洋画家 「美しさ再発見」(2016/06/28)

■中尾安希さん(74) 和歌山市紀三井寺で生まれ育ち、和歌の浦をはじめ、ふるさとの風景を描く。35年ほど前、和歌山を訪れた万葉学者の故・犬養孝と出会い、文通をする中で「万葉の世界に引き込まれ、和歌の浦[続きを読む]

写真

  • 洋画家の中尾安希さん=和歌山市和歌浦南
  • 写真教室の初日、12歳だったマヤ・ロスタムさんは、家族とともに戦火を逃れ、シリアからイラクに向かう時に履いていたスニーカーの写真を撮った
  • 友人二人がアイデアを出し合い、木ぎれやくず鉄、電子レンジの部品の磁石を使った風力発電機の原型が生まれた
  • 東京ゲートブリッジの向こうに「海の森水上競技場」が見える。風力発電の風車が勢いよく回っていた=5月7日、東京都江東区若洲から撮影、嶋田達也撮影

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ペンタックスから待望の1台

    コスパ抜群のフルサイズ機

  • 【&TRAVEL】フルーツやハーブが香る

    新しい和菓子のはなし

  • 【&M】五代目小さんが愛した菓子

    柳家花緑さんの別腹

  • 【&w】ほっこり、みんなの猫暮らし

    家族と猫の、いとおしい日々

  • ブック・アサヒ・コム絵本作家・こしだミカさん

    「絵を描き出したのは大学生」

  • WEBRONZA英国はどこへ向かうのか

    世界経済の長期混乱も懸念

  • 写真

    ハフポスト日本版 ユーロ2016を彩る美女サポーター

    応援する女性たちが熱い

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ