メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月08日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

関連キーワード

  • 風評被害と東電賠償(2015年03月12日 朝刊)

    原子力損害賠償紛争審査会は、風評被害で売り上げが落ちたぶんの損害賠償について、買い控えの具体的な発生状況などを踏まえ、個々の事情に応じて合理的に判定する、と指針を示している。県内では、2013年秋に東京電力が約20の事業者に損害賠償の打ち切り通知を送ったことが明らかになった。その後に打ち切られた件数について、東電茨城支店は「公表していない」と説明。賠償については、「被害に遭った方の状況を確認しながら進めさせていただいている」としている。

  • 東日本大震災の農業被害(2011年05月01日 朝刊)

    農林水産省によると、4月27日時点で東北地方を中心に津波で冠水するなど農地の損壊総額は3755億円。水路など農業用施設の損壊総額は3051億円。今後も、被害額が膨らむのは確実とされる。原発事故による農作物への風評被害もおさまっていない。

  • 汚染稲わら問題(2011年12月27日 朝刊)

    県内の飛騨牛農家が購入した被災地の稲わらから、国の基準値を超える放射性セシウムが検出。汚染した稲わらを食べた疑いのある牛の肉が執と流通し、県内にも食への不安が広がった。風評被害を懸念した県は、約7千万円で検査機器を購入し、検査費用の3分の2を負担。国の基準値以下だった肉だけが流通するよう全頭検査を始めた。現在は販売価格もほぼ回復したという。

最新ニュース

審査員らの前で、自分の主張を力強く述べる高校生=長野市篠ノ井布施高田

長野)農業への思い、熱く主張 高校生らが発表(2015/07/06)

 県内で農業を学ぶ高校生らが研究成果や普段考えていることを発表し合う県大会が4日、長野市の更級農高で開かれた。11校の約230人が参加。農業や地域の活性化、環境保全などについて主張を展開した。 「食料[続きを読む]

PR情報

写真

  • 審査員らの前で、自分の主張を力強く述べる高校生=長野市篠ノ井布施高田
  • 白山の山頂付近=2014年10月
  • 室屋義秀の新型機=5月16日、千葉市
  • ファンとハイタッチを交わす室屋義秀=5月24日、福島市の「ふくしまスカイパーク」、斉藤勝寿撮影
  • 農家と話す菅野智香さん(左から2人目)ら「こうふく通信」の高校生=福島県郡山市
  • 原発被災自治体のふるさと納税への返礼品送付の状況
  • ウォーキングやハーフマラソンのコースになる濁河温泉のグラウンド。後ろに見えるのは御嶽山=14年5月、岐阜県下呂市提供
  • 復興予算の財源と使い道と復興予算の地元負担
  • 復興予算の財源と使い道/復興予算の地元負担
  • 雲の間に見えた浅間山の火口(中央)からは噴煙が上がっていた=16日午前11時36分、群馬、長野県境、本社ヘリから、林敏行撮影
  • 霧に包まれた熊野岳山頂で、注意を呼びかける看板を設置する山形市職員=16日、戸松康雄撮影
  • 商談会に出展した栗原市の大平昆布は、とろろ昆布を特製の刃で削る実演も披露した=仙台市青葉区
  • 気象庁が常時監視する火山
  • 講談を演じた神田香織さん=徳島市北田宮1丁目の県教育会館

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行ジュース作りは面倒くさい?

    最新ジューサーの実力を検証

  • ブック・アサヒ・コム高校野球に関する本

    時には読んで楽しんでみては

  • 【&M】夏本番、サングラスで決める

    男のブランド館

  • 【&w】日本家屋でもルンバが大活躍!

    ルンバがくれた5日間〈PR〉

  • Astandなでしこ、W杯準優勝の評価

    連続決勝進出の快挙後の選択

  • 写真

    ハフポスト日本版 どうしてこうなった?

    世界の「変な生き物」30選

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載