メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 風評被害と東電賠償(2015年03月12日 朝刊)

    原子力損害賠償紛争審査会は、風評被害で売り上げが落ちたぶんの損害賠償について、買い控えの具体的な発生状況などを踏まえ、個々の事情に応じて合理的に判定する、と指針を示している。県内では、2013年秋に東京電力が約20の事業者に損害賠償の打ち切り通知を送ったことが明らかになった。その後に打ち切られた件数について、東電茨城支店は「公表していない」と説明。賠償については、「被害に遭った方の状況を確認しながら進めさせていただいている」としている。

  • 東日本大震災の農業被害(2011年05月01日 朝刊)

    農林水産省によると、4月27日時点で東北地方を中心に津波で冠水するなど農地の損壊総額は3755億円。水路など農業用施設の損壊総額は3051億円。今後も、被害額が膨らむのは確実とされる。原発事故による農作物への風評被害もおさまっていない。

  • 汚染稲わら問題(2011年12月27日 朝刊)

    県内の飛騨牛農家が購入した被災地の稲わらから、国の基準値を超える放射性セシウムが検出。汚染した稲わらを食べた疑いのある牛の肉が執と流通し、県内にも食への不安が広がった。風評被害を懸念した県は、約7千万円で検査機器を購入し、検査費用の3分の2を負担。国の基準値以下だった肉だけが流通するよう全頭検査を始めた。現在は販売価格もほぼ回復したという。

最新ニュース

佐賀)若宮副大臣と知事会談 沖縄事故説明(2017/5/20)

 佐賀空港への陸上自衛隊オスプレイ配備計画を巡り、若宮健嗣・防衛副大臣が19日来県し、山口祥義知事らと会談した。若宮氏は昨年12月の沖縄県での米軍オスプレイ事故について、「機体の安全性に問題はない」と[続きを読む]

写真

  • 県有明海漁協の徳永重昭組合長(右から2人目)ら組合幹部らに説明する若宮健嗣・防衛副大臣(左)=佐賀市の県有明海漁協
  • 金賞を受賞した蔵元の代表者も出席して、「5年連続日本一」を祝うパネルの除幕式が行われた=県庁
  • 記者会見で話す泉谷しげるさん=熊本市中央区
  • 慣れない手つきで田植えに挑戦する福島大の学生ら=福島市松川町
  • 「ふくしま。GAPチャレンジ宣言」をした内堀雅雄知事(左から3人目)とJA福島中央会の大橋信夫会長(同2人目)。小泉進次郎衆院議員(同4人目)らも駆けつけた=福島市の県庁
  • 「RockCorps(ロックコープス)」の農地ボランティア活動を行った高橋みなみ(中央)
  • ボランティア活動「RockCorps supported by JT 2017」にサプライズで登場した高橋みなみ
  • できたてのウニの貝焼き=いわき市小名浜
  • ツイッターによるデマ拡散パターン
  • 「ファーマーズヴィレッジ」に並ぶ、さつまいもに関係する人たちの等身大人形=茨城県行方市宇崎
  • 「ファーマーズヴィレッジ」に並ぶ、さつまいもに関係する人たちの等身大人形=茨城県行方市宇崎
  • 給食に出された「研Q室のヨーグルト」を食べる児童たち=本宮市の本宮小学校
  • 安倍晋三首相(右)とともに東北の被災地を訪れた今村雅弘復興相=8日、福島県南相馬市
  • 田中隆一さん
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】デザイナーからひもとく

    バッグブランドの個性

  • 【&TRAVEL】岩壁教会と宝石の街の魅力

    独イダー・オーバーシュタイン

  • 【&M】子ども記者が軸受生産を取材

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】伝説のファッションショー

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA民進党に明日はあるのか?

    支持率低迷 消えてしまうのか

  • 写真

    ハフポスト日本版 カンヌのセクシードレス

    でも前後ろ逆でした

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ