メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 風評被害と東電賠償(2015年03月12日 朝刊)

    原子力損害賠償紛争審査会は、風評被害で売り上げが落ちたぶんの損害賠償について、買い控えの具体的な発生状況などを踏まえ、個々の事情に応じて合理的に判定する、と指針を示している。県内では、2013年秋に東京電力が約20の事業者に損害賠償の打ち切り通知を送ったことが明らかになった。その後に打ち切られた件数について、東電茨城支店は「公表していない」と説明。賠償については、「被害に遭った方の状況を確認しながら進めさせていただいている」としている。

  • 東日本大震災の農業被害(2011年05月01日 朝刊)

    農林水産省によると、4月27日時点で東北地方を中心に津波で冠水するなど農地の損壊総額は3755億円。水路など農業用施設の損壊総額は3051億円。今後も、被害額が膨らむのは確実とされる。原発事故による農作物への風評被害もおさまっていない。

  • 汚染稲わら問題(2011年12月27日 朝刊)

    県内の飛騨牛農家が購入した被災地の稲わらから、国の基準値を超える放射性セシウムが検出。汚染した稲わらを食べた疑いのある牛の肉が執と流通し、県内にも食への不安が広がった。風評被害を懸念した県は、約7千万円で検査機器を購入し、検査費用の3分の2を負担。国の基準値以下だった肉だけが流通するよう全頭検査を始めた。現在は販売価格もほぼ回復したという。

最新ニュース

オスプレイ「ノリに影響」 佐賀の漁協、防衛局に反発(2016/07/25)

 佐賀空港(佐賀市)への自衛隊オスプレイ配備計画をめぐり、九州防衛局は25日、地元の佐賀県有明海漁協に対し、駐屯地の施設配置案や配備に伴う環境対策などを説明した。漁協側からは反対意見が続出した。 有明[続きを読む]

写真

  • 牛舎で飼育されている米沢牛=米沢市笹野本町
  • TOKIOに贈られた感謝状 (C)ORICON NewS inc.
  • オリコンに来社した2016いわて純情むすめの野崎さんとそばっち (C)oricon ME inc.
  • ゆるキャラグランプリへの参戦を表明するがんばくん(左)とらんばちゃん=長崎市江戸町の県庁
  • 熊本を訪問するモアナ梨江さん(右)。左はハワイアンズ共栄会の三室啓記会長=いわき市
  • JALの「九州応援プロジェクト」のサイト
  • 「影響のあった観光業を早く回復させたい」と戸敷市長=宮崎市役所
  • 『原発プロパガンダ』
  • CMには長野恭紘市長を含む多くの別府市民が出演
  • ワカメを収穫する阿部さん

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】夏の水分補給にピッタリ

    持ち歩きたくなる携帯用ボトル

  • 【&TRAVEL】シンガポールでの格安旅

    週末シンガポール、マレーシア

  • 【&M】ラピュタの世界を感じる島

    ブラボー★NIPPON

  • 【&w】世界で最も高い米は日本産

    ギネス認定の「最高米」

  • ブック・アサヒ・コム中澤佑二のコミック履歴書

    好きだったのは「オフサイド」

  • WEBRONZA私の知る「性犯罪者」は孤独

    厳罰化は抑止力になるのか

  • 写真

    ハフポスト日本版 開戦から102年

    カラーで蘇る第一次大戦

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ