メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

飯田市

関連キーワード

  • 環境モデル都市構想(2012年02月04日 朝刊)

    地球温暖化対策に積極的な自治体を支援しようと政府が選定する。年1回、国が自治体の取り組みを評価する。北九州市は2050年目標のほか、30年に05年比で470万トンのCO2削減を目標としている。北九州市は08年に選ばれた。12年時点で選定されているのは、北九州市、京都市、堺市、横浜市、飯田市(長野県)、帯広市(北海道)、富山市、豊田市(愛知県)、水俣市(熊本県)、宮古島市(沖縄県)、下川町(北海道)、梼原(ゆすはら)町(高知県)、千代田区(東京都)の13。

  • ELT(2009年05月28日 朝刊)

    「EnglishLanguageTeacher」の略で、英語の授業を補助する英語指導助手を指す。ALT(AssistantLanguageTeacher)とも呼ばれる。小中高校の授業で導入されているが、いずれも必須ではない。飯田市のように民間業者に採用や仲介を委託する方法のほか、国が仲介する「JETプログラム」による配置や、自治体が独自に採用する場合もある。

  • JR飯田線(2014年04月04日 朝刊)

    静岡県経由で辰野と愛知県の豊橋を結ぶ195.7キロの単線ローカル鉄道。全92駅のうち、県内は天竜川沿いに54駅ある。急勾配、急カーブが多く、駅間は短い。直通運転される岡谷から豊橋まで各駅停車で6時間余り。明治期に中央西線の誘致合戦で木曽谷に屈した伊那谷などが私鉄を設立して部分開業を重ね、1937年に全線開通。戦時中に国有化され、87年の国鉄分割民営化でJR東海に移管。県南などの6駅(千代、金野〈きんの〉、田本、為栗〈してぐり〉、中井侍、小和田)は「秘境駅」として人気がある。2027年開業予定のリニア中央新幹線と、飯田市上郷飯沼で交差する。

最新ニュース

写真・図版

シードル人気、色めくリンゴ農家 ビールよりおしゃれ、ワインより気軽(2018/1/16)

 リンゴのお酒「シードル」が人気だ。「ビールよりおしゃれ、ワインより気軽」と、酒離れが言われる若者にも受けがいい。リンゴ消費の先細りに悩む長野県の農家は、新たな収益の柱として期待を寄せている。 ■市場…[続きを読む]

飯田市をコトバンクで調べる

写真

  • 長野県松川町で生産されている、様々な種類のシードル=同町の農業観光交流センター「みらい」
  • 愛用の類語辞典と作歌帳を前に歌会始入選の喜びを語る塩沢信子さん=飯田市駄科
  • 大鹿村リニア連絡協議会でJR東海の古谷佳久担当部長がトンネル工事で起きた土砂崩れを謝罪した=大鹿村
  • 県議選の区割り
  • 舞台あいさつする禎子役の杉浦瑞希さん(右から2人目)。その左はアンネ役の清水章代さん=中川村のNVサウンドホール
  • 看護師に教わりながら包帯を巻く体験をする子ども=成田赤十字病院
  • 塚田巡査部長が担当する志賀高原駐在所の管内は、山に囲まれた観光地が主だ=山ノ内町
  • 柿の収穫体験もした=飯田市
  • 水引で制作された松本山雅のエンブレムを贈る関島社長(右)=松本市大手4丁目の「喫茶山雅」
  • 家電量販店でも安倍首相の会見に見入る人たちがいた=25日午後6時9分、長野市
  • 来年2月に公開予定の「鎌倉時代闘牛の図」=飯田市美術博物館提供
  • 昨年の第13回マスターズ甲子園開会式で入場行進する往年の高校球児たち=阪神甲子園球場
  • 盗まれる前の金塊のレプリカ。左は本物の銀塊(新潟県佐渡市の相川郷土博物館、同市教育委員会提供)
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ