メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

高崎市

関連キーワード

  • 井上工業(2008年10月17日 朝刊)

    1888年創業、1929年会社設立の中堅ゼネコン。高崎市の高さ42メートルの観音像「高崎白衣大観音」や県立歴史博物館なども手がけた。東京支店に若き日の田中角栄元首相が勤務していたこともある。08年3月期の連結売上高は279億円、単体の従業員は279人。

  • 小栗上野介忠順(おぐり・こうずけのすけ・ただまさ)(2009年05月26日 朝刊)

    1827年江戸生まれ。32歳だった60年、目付として遣米使節団に加わる。米国内の工場を視察し、工業近代化の必要性を痛感。帰国後、横須賀造船所の建設に着手した。日本で最初の株式会社を設立したほか、中央銀行の設立や郵便事業などを提唱した。勘定奉行を罷免後、68年に領地の権田村(現高崎市倉渕町)に移り住むが、「砲台を築いた」などとして、新政府から反乱の嫌疑をかけられ、処刑された。

  • 群馬の平成の大合併(2009年08月12日 朝刊)

    地方自治体の行財政改革の一環で、全国各地で合併協議が進んだ。県市町村課によると、群馬では03年4月に当時の万場町と中里村が合併し神流町が誕生したのを皮切りに、今年6月1日の高崎市と吉井町の合併まで、17地域で合併が成立した。それまで県内には70市町村あったが、そのうち48市町村が14市町に集約され、現在は36市町村。合併した14市町では、合併前の議員定数は851人だったが、合併後は417人となり、434人も減少している。

最新ニュース

群馬)「追悼碑の問題を提起」 作品撤去された作家(2017/4/23)

 存廃を巡って県と市民団体が訴訟で争っている県立公園「群馬の森」(高崎市)に建つ朝鮮人犠牲者追悼碑。碑をモチーフとした造形作品が同じ公園内にある県立近代美術館で展示されるはずだったが、公開当日の22日[続きを読む]

高崎市をコトバンクで調べる

写真

  • 追悼碑をモチーフにした作品。展覧会前に撤去された=県立近代美術館、白川昌生さん提供
  • 感謝状を贈られる木村正男さん=高崎市下小鳥町
  • 子育てなんでもセンターで子どもと過ごす母親たち=高崎市田町
  • 気温が上がるなか、公園で水遊びをする子どもたち=18日、東京都千代田区、池田良撮影
  • 弓取り式で四股を踏む聡ノ富士=高崎市下和田町
  • 「29℃」を表示する東武館林駅前の温度計=18日午後1時40分、群馬県館林市、林敏行撮影
  • 復刻制作中の「御手杵の槍」を見る女性たち=前橋市大手町3丁目
  • わんぱく相撲の一コマ。対戦相手は遠藤=高崎アリーナ
  • 見延和靖さん
  • ヤマダ電機に移籍し、笑顔で再出発を果たした元モンテローザ陸上部の田中監督(左奥)と選手たち
  • ヤマダ電機陸上競技部に移籍した(左から)柏村亮太選手、増野元太選手、札塲大輝選手、山崎謙吾選手、桐山智衣選手=高崎市栄町
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】SNS投稿も簡単!

    EOS Mシリーズ最新作

  • 【&TRAVEL】元気ださにゃんばい、九州!

    「旅猫ニャン吉」写真集

  • 【&M】盆おどりに魅せらせて

    中村 中さんの「私の一枚」

  • 【&w】東コレを写真で一挙に

    17年秋冬東京コレクション

  • ブック・アサヒ・コム春は旅立ちの季節

    作家・上田岳弘がひもとく本

  • WEBRONZA真央が現役を続けていたら…

    昨季、過去最高レベルだった

  • 写真

    ハフポスト日本版 外国人が撮った江戸の人々

    西洋文化が浸透する前の姿が鮮やかに

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ