メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鳥取地裁

関連キーワード

  • 倉吉市の新斎場問題(2009年11月03日 朝刊)

    倉吉市と周辺4町でつくる「鳥取中部ふるさと広域連合」が06年6月、老朽化した摩瑠山斎場(倉吉市馬場町)の後継の新斎場建設予定地を倉吉市谷の採石場跡地と決定。跡地を寄付した元地権者らが反発し、土地の返還を求めて倉吉市を訴えた。今年9月に鳥取地裁は市側勝訴の判決を下したが、「市民に信を問う」として長谷川稔・倉吉市長が突然辞任し、出直し市長選が行われた。

  • 鳥取連続不審死事件裁判(2012年12月27日 朝刊)

    判決では、元スナック従業員上田美由紀被告が2009年、借金の返済などを免れようと、男性2人に睡眠導入剤を飲ませて県内の海や川でおぼれさせて殺害したとして強盗殺人罪を認定した。この他にも起訴されていた16件の詐欺などの罪についてもすべて有罪とした。鳥取地裁での死刑判決は、記録が残る1978年1月以降、初めて。被告側は判決を不服として、即日控訴した。

最新ニュース

鳥取のホテル支配人殺人事件 逆転無罪を見直す可能性(2018/4/6)

 鳥取県米子市で2009年にホテル支配人の男性を殺害したとして、強盗殺人罪などに問われた石田美実(よしみ)被告(60)の上告審で、最高裁第二小法廷(鬼丸かおる裁判長)は弁論を6月22日に開くことを決め…[続きを読む]

写真

  • 過労事故対策の申入書を厚生労働省の担当者に手渡す渡辺淳子さん(中央)=1日、東京・霞が関
  • 過労事故対策の申入書を厚生労働省の担当者に手渡す渡辺淳子さん(中央)=1日、東京・霞が関
  • 過労事故対策の申入書を厚生労働省の担当者に手渡す渡辺淳子さん(中央)=1日、東京・霞が関
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ