現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. トラベル
  3. 航空ニュース
  4. 記事
2012年8月16日21時51分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

おみくじ付きATM登場 伊勢神宮近くに 三重・第三銀

写真:おみくじのついたATM利用明細票の表面拡大おみくじのついたATM利用明細票の表面

写真:おみくじのついたATM利用明細票の裏面拡大おみくじのついたATM利用明細票の裏面

 第三銀行(本店・三重県松阪市)は17日、伊勢神宮の門前町にある土産物店街「おかげ横丁」に、おみくじ機能のついた現金自動出入機(ATM)を新設する。「毎日が吉日」との考えの伊勢神宮におみくじはない。その代わり、横丁ではおみくじつき土産が人気を集めており、同行もあやかろうという狙いだ。

 出金や入金などATMを使った後、発行される利用明細票の裏面に、大吉から凶まで6種類の運勢が印刷される。こうしたおみくじ機能付きのATMは全国でも珍しいという。

 全国から年間400万人を超える観光客が訪れるおかげ横丁は、三重の一大観光スポット。地元銀行の看板を背負う第三銀行は、おみくじ機能つきATMの新設で、観光客の利用ニーズを取り込みたい考えだ。

 ただし、大吉が出る確率は非公開。「あくまでお遊び感覚。凶がでても決して怒らないで」と担当者。(大内奏)

検索フォーム

航空関連ニュース一覧


朝日新聞購読のご案内

鉄道コムおすすめ情報

国鉄型が続々引退、春の新ダイヤ

200系新幹線や近畿地区の183系、東海地区の117系など、さまざまな国鉄型車両が引退する…