現在位置:
  1. asahi.com
  2. トラベル
  3. 航空ニュース
  4. 記事

芸妓も武将も九州PR「新幹線で来て」 3月全線開通

2011年2月20日10時1分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:九州新幹線の開通をアピールするキャンペーン隊=大阪市のJR新大阪駅拡大九州新幹線の開通をアピールするキャンペーン隊=大阪市のJR新大阪駅

 3月12日の九州新幹線の全線開通をひかえ、福岡、熊本、鹿児島の商工会議所が19日午前、JR新大阪駅で観光キャンペーンを催した。博多の芸妓(げいぎ)や、経済人が扮した戦国武将、ゆるキャラたちが勢ぞろいし、九州の情緒あふれる観光資源をPRした。

 「オール九州」で観光客をつかもうと、福岡藩の初代藩主・黒田長政や、熊本城を築いた加藤清正、鹿児島のマスコット「ぐりぶー」などが登場し、地元の銘菓などを配った。この日は続いて、山陽新幹線に沿って姫路、岡山、広島、博多の各駅を巡る。

 噴火が続く霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)では観光への影響が出ているというが、鹿児島県霧島市観光協会の徳重克彦会長は「降灰の被害はごく一部。九州新幹線で温泉や豊かな自然を楽しみに来て」と呼びかけた。

検索フォーム

航空関連ニュース一覧


朝日新聞購読のご案内

鉄道コムおすすめ情報

国鉄型が続々引退、春の新ダイヤ

200系新幹線や近畿地区の183系、東海地区の117系など、さまざまな国鉄型車両が引退する…