現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. トラベル
  3. 航空ニュース
  4. 記事
2012年2月7日0時42分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

成田空港の旅客数8億人突破 開港33年9カ月で 千葉

 千葉県にある成田空港の旅客数が6日午前、8億人を突破した。同空港の年間利用客はここ数年3千万人前後で推移しており、1978年5月の開港以来、33年9カ月で達成した。

 8億人目は、日本航空のフランクフルト行きの便でオーストリアなどを旅行する神奈川県相模原市の会社員、小木曽文典さん(38)、有紀さん(44)夫妻。成田国際空港会社の森中小三郎社長から、開港の年にちなみ1978年ものの仏産赤ワインと、ペアのワイングラスが贈られた。

 同空港の昨年の利用客は、東日本大震災などの影響で2割近く落ち込み、約2800万人にとどまった。ただ、東京入国管理局成田空港支局によると、1月の出入国者数(速報値)は前年同期比1.5%減の約183万人。1月だけでみると、日本人は前年同期を上回り、外国人は6.6%減と減少幅が縮小している。同支局は「景気低迷や急激な円高にもかかわらず、着実に回復している」としている。

検索フォーム

航空関連ニュース一覧


朝日新聞購読のご案内

鉄道コムおすすめ情報

国鉄型が続々引退、春の新ダイヤ

200系新幹線や近畿地区の183系、東海地区の117系など、さまざまな国鉄型車両が引退する…