現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. ニュース
  5. 記事

再び賑わいの山に 吉永小百合さん、夕張支援の植樹

2008年9月28日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真地元の保育園児らとともに桜を記念植樹する吉永小百合さんと竹中直人さん=夕張市高松

 北海道夕張市を中心に撮影された映画「北の零年」で主演した吉永小百合さんが26日、ロケセットを保存する同市「石炭の歴史村」内にある「北の零年 希望の杜(もり)」を訪れ、高橋はるみ知事や保育園児らとともに桜の記念植樹をした。

 市の財政破綻(はたん)で一度閉鎖された後、市民の手で再開された市民会館で同日、11月公開の「まぼろしの邪馬台国」の特別試写会があり、主演の吉永さんと竹中直人さんが舞台あいさつするのにあわせ、NPO法人ゆうばり観光協会などが企画した。

 吉永さんは「この山が桜で満開になって道内外からたくさんの方が来ていただけるよう祈っています」とあいさつ。財界人らによる夕張応援団「ゆうばり希望の杜」の副代表幹事、坂本眞一・JR北海道相談役から、支援金250万円の目録が観光協会側に手渡された。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内
  • 中国特集へ
ここから特集記事