現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

みんなの駅、みんなできれいに 伊賀・猪田道駅を修繕

2010年6月28日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 「伊賀鉄道の駅舎を考える会」(服部信子代表)は27日、伊賀市依那具の猪田道駅の駅舎や待合室のペンキを塗り替えるなどの修繕をした。会員や住民ら約40人が参加した。

 昨年12月に発足した同会が手がける初めての駅舎修繕作業。老朽化した駅舎内部のベニヤ板にクリーム色の合板をはり付けて補強したり、駅舎入り口やホームの二つの待合室のベンチなどにペンキを塗ったりした。服部代表は「会の呼びかけにたくさんの地元の人が応じて頂き、感謝しています」と話していた。

 同会は同市の地域活動支援補助金を受けて活動。年内に依那古駅と丸山駅の修繕作業も予定していて、ボランティアの参加や活動資金のカンパを募っている。問い合わせは服部代表(080・3676・3678)へ。

検索フォーム



朝日新聞購読のご案内

鉄道コムおすすめ情報

国鉄型が続々引退、春の新ダイヤ

200系新幹線や近畿地区の183系、東海地区の117系など、さまざまな国鉄型車両が引退する…