現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

阪堺線応援の「チン電パン」

2009年11月13日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真阪堺線をかたどってつくられたチン電パン

 赤字で堺市区間が存廃の危機にある大阪府内唯一のチンチン電車「阪堺線」沿線のパン屋「マルミベーカリー」が、車両を模した「チン電パン」を作った。

 長さは実物の100分の1の約10センチで、バニラ味と抹茶味の2種類。線路部分もパン生地で仕上げ、チョコチップをまぶして敷石に見立てた。1個350円。

 13〜18日に堺市内で市民が開く阪堺線の存続を訴えるイベントで販売される。店主の春木淳一さん(48)は「チンチン電車の魅力を、よく味わって」。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

アサヒ・コム プレミアム

プレミアム

思ひ出鉄道館

「思ひ出鉄道館」

全国各地を走る個性豊かな列車たちの写真を紹介します