現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

疾走320キロ 東北新幹線「E5系」愛称を募集

2010年3月2日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真来年3月にデビューする「E5系」

 JR東日本は2日、東北新幹線で来年3月にデビューする「E5系」の列車愛称の公募を始めた。E5系の最高時速(宇都宮―盛岡間)はデビュー当初は300キロで、2012年度末には320キロと国内最速を目指す。公募を元に社内で検討し、今年5月ごろに決定するという。

 東北新幹線は今年12月に新青森(青森市)まで延伸。東京―新青森間はE5系が投入されると最速3時間10分、320キロ運転を始めると5分短縮される予定だ。

 東北新幹線では「E2系」の最速列車に「はやて」の愛称がある。八戸市などからは、E5系投入後も「はやて」の愛称を存続するよう同社に要望が寄せられている。

 記者会見したJR東の清野智社長によると、E2系は順次、E5系に置き換える。13年までは「はやて」の愛称を残すが、その後は未定という。

 愛称は、同社ホームページ(http://www.jreast.co.jp/E5)か、駅などにあるチラシを元に郵便で今月末まで受け付ける。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

アサヒ・コム プレミアム

プレミアム

思ひ出鉄道館

「思ひ出鉄道館」

全国各地を走る個性豊かな列車たちの写真を紹介します