現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

山手線にホームドア、JR在来線では初 6月に恵比寿駅

2010年3月4日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 JR東日本は4日、山手線の恵比寿駅で6月26日、目黒駅で8月28日、線路転落防止用のホームドア(可動式ホーム柵(さく))の使用を始めると発表した。東京メトロなどの地下鉄や新幹線の一部には設置されているが、JRの在来線では全国初。2017年度までに同線の全29駅に設置する。

 JR東によると、ホームドアの開閉部は高さ1.3メートル、幅2メートル。乗客が足元を見やすくするために、一部が強化ガラスでできている。ドアと車両の間に乗客や荷物が挟まれた場合に検知する高性能センサーを付ける。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

アサヒ・コム プレミアム

プレミアム

思ひ出鉄道館

「思ひ出鉄道館」

全国各地を走る個性豊かな列車たちの写真を紹介します