現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

東海道新幹線で運賃過徴収 IC乗車券とフリー切符併用

2010年3月10日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 JR東海は10日、東海道新幹線の東京、品川両駅で2月3日〜3月8日、IC乗車券とフリー切符を併用した乗客から運賃を過徴収したと発表した。

 同社によると、過徴収は、東京都の23区内などフリーエリア外からIC乗車券で乗車し、小田原、熱海両駅周辺で販売する「こだま都区内・りんかいフリーきっぷ」を併用した場合に発生。東京、品川両駅では、エリア内の最寄り駅までの運賃を精算すべきなのに、東京もしくは品川駅までの運賃を徴収していた。

 過徴収は150件で計2万5750円。改札機のプログラムの設定ミスが原因という。申し出があれば記録を確認した上で返金する。問い合わせは同社窓口(050・3772・3910、午前6時〜午前0時)へ。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

Astand

Astand

思ひ出鉄道館

「思ひ出鉄道館」

全国各地を走る個性豊かな列車たちの写真を紹介します