現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. ニュース
  5. 記事
2011年8月8日10時45分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

C61信越線にも登場

信越線を走るC61

写真:「SL・DLレトロ碓氷」を初めて引くC61形20号機拡大「SL・DLレトロ碓氷」を初めて引くC61形20号機

写真:「SL・DLレトロ碓氷」を初めて引くC61形20号機拡大「SL・DLレトロ碓氷」を初めて引くC61形20号機

写真:横川駅には大勢のファンや家族連れが訪れた拡大横川駅には大勢のファンや家族連れが訪れた

 今年6月に38年ぶりに現役復帰し、JR上越線の高崎―水上間で「快速SLみなかみ」を引いて活躍しているC61形20号機が5日、信越線の高崎―横川間の「SL・DLレトロ碓氷」にも初めて登場した。

C61形、D51形の活躍を写真で

 旧型客車6両とDD51形ディーゼル機関車を列車後部に連結し、横川駅への急勾配を力強く登った。横川駅には転車台などがないため、復路はDD51形が先頭となり運転された。

 9月末までの群馬デスティネーションキャンペーン期間中は土日を中心にD51形498号機(デゴイチ)またはC61形が、上越線もしくは信越線で運行されるほか、8月27日と9月3日にはC61形とD51形が同日運転される。(アサヒ・コム編集部) 

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内

鉄道コムおすすめ情報

国鉄型が続々引退、春の新ダイヤ

200系新幹線や近畿地区の183系、東海地区の117系など、さまざまな国鉄型車両が引退する…