現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 動画
  4. ニュース動画
  5. 記事

東京湾にイルカの大群

2009年1月19日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

ニュース動画

動画投稿

 千葉県富津市沖の東京湾に、波を切ってジャンプしながら泳ぐイルカの群れが現れた。岸から5キロほど沖で、17日には約50頭の群れが北東方向に移動する様子が観察された。

 東京海洋大学の加藤秀弘教授(鯨類学)によると、マイルカ科のハセイルカとみられる。同じイルカ類でも、スナメリは東京湾で生活することが知られているが、今回目撃された種類は、ふつう沖合に生息する。

 日本鯨類研究所の大隅清治顧問(水産資源学)は「東京湾の中は本来の生息場所ではないが、魚の群れを追うなどして湾内に入ったのだろう」と話している。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内