現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 動画
  4. ニュース動画
  5. 記事

軍艦島の上陸ツアー始まる

2009年4月22日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

ニュース動画

動画投稿

 炭鉱が閉山され無人島になった長崎市の軍艦島(正式名・端島)の一般公開が22日、始まった。観光客らが上陸できるのは35年ぶりで、この日は約70人が朽ちた高層住宅などを見学。最盛期には5千人以上が暮らしたという繁栄ぶりに思いをはせた。

[記事全文]

 島は長崎港から約19キロ南西にあり、周囲1.2キロ。三菱が1890(明治23)年から海底炭鉱を操業したが、1974(昭和49)年1月に閉山し、同4月から無人島になった。

 元島民の長崎市京泊の黒田トシ子さん(74)は、石炭運搬などに携わっていた夫の遺影を持って訪問した。「住んでいたアパートを見ることができて、懐かしさがこみ上げた」と話した。

 市は観光資源として生かそうと、約230メートルの見学通路と、3カ所の見学広場などを約1億円かけて整備した。市は年間2万人余が訪れると見込んでいる。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内