メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

里奈の広報見聞録

 今回のW杯で、日本人唯一の国際サッカー連盟(FIFA)メディアオフィサーを務める岩元里奈さんが、4年に一度のサッカーの祭典の舞台裏をお伝えします。

  • その12 (7/7 up)
    「All in One Rhythm」の精神

     あくまでも私の主観ですが、大会前より明らかに日本国内での「クイアバ」の知名度がアップしたと感じています…。

  • その11 (7/1 up)
    W杯中継カメラの秘密

     日本に帰国しました!帰国してからはすっかり、テレビにてW杯観戦の毎日です。東京とクイアバの間の13時間もの時差は…

  • その6 (6/18 up)
    ファンフェスタも大盛況!

     国内12会場全ての都市に設置され、全64試合を観戦できるパブリックビューイングスポット「ファンフェスタ」を…

  • その5 (6/16 up)
    メディアオフイサーのW杯も開幕!

     6月13日18時(現地時間)、チリ対オーストラリアでクイアバでのW杯が幕を開けました。事前情報で…

岩元里奈

プロフィール岩元 里奈(いわもと・りな)

 鹿児島市出身。同志社女子大卒。1996年、Jリーグの京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.)に広報担当として入社。2001年にヴィッセル神戸へ移籍、09年からJリーグと、通算18年間にわたりクラブやリーグの広報を担当した。昨年6月からフリーランスのメディアオフィサー。今年5月に東京で開催された世界卓球で組織委員会の広報統括を務めるなどサッカー以外にも活躍の場を広げている。  FIFAメディアオフィサーを務めるのは、07年の女子W杯(中国)を皮切りに6度目となるが、男子フル代表のW杯は今回が初めて。

ワールドカップ出場国マップ

[PR]

朝日フットボールプレス

PR注目情報

朝日新聞サッカー担当twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ